『ヒト』を最適化しよう。

ダーウィン『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

自然淘汰とは、『強者生存』ではなく『適者生存』である。

 

『適者』とは、適合していける者であり、生命体。例えば、昔に遡れば遡るほど動物の図体は大きくなってくるが、現在に近づけば近づくほど図体は小さくなっている。それを考えただけでも、『現在の地球における適者』とは、『図体が大きい者ではない』という事実が見えて来るのである。

 

適者生存

 

不易流行(ふえきりゅうこう)』とは、変えるべきところは変え、変えないべきところは変えない、という教え、戒め、心構え、教訓である。

 

ナイチンゲールも、

 

と言い、名監督、小津安二郎は、

 

と言い、日本生命中興の祖、弘世現もこう言い、

 

フランスの諺にもこうあるが、

 

もし、自分が何かしらの大きな潮流から淘汰されそうになっているのであれば、それは図体がでかくなっている(傲岸不遜に陥っている)証拠なのかもしれない。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。』 『前進あるのみ。それ以外は後退だ。』

同じ人物の名言一覧

ダーウィン名言・格言一覧