『後悔したくない方』はこちら

スティービー・ワンダー『私に出来るのは、私が出来ることについて、私が出来るベストを尽くすこと。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

まるで、視力を失ったと同時に音楽の才能を授かったスティービー。盲目の天才音楽家の誕生である。では、なぜ『天才』なのだろうか。『天才』とはなんだろうか。『天から授かった才能』と書くぐらいなのに、『天に視力を奪われた盲目の人間』が、これに当てはまるのだろうか。もちろん答えは、Yesだ。ある高名な学者は、『天才』の定義をこう説明している。

 

『適切なタイミングで、適切な意見を、適切に説明できる人間。』

 

やろうと思ってもそれがなかなか出来ない。底知れない努力と、才能がなければそれは出来ない。他人の目を気にするような人や、見栄や虚勢で自分を偽っている人や、理念や使命に燃える熱い人間でない人には、それは出来ない。ある日、視力を失った。しかし、彼はそれを、天からの使命だと受け止めた。そして生まれた。それが、天才音楽家の真実だ。のうのうと生きていていいのだろうか、彼の人生を通し、そう思い知らされるのである。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

スティービー・ワンダーの名言・格言一覧