『後悔したくない方』はこちら

スウィフト『朝寝をする人間で、いっぱしの人間になった者など一人もいない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

しかし、朝に寝ている人間は多い。そういう生活を余儀なくされるのだ。昼過ぎから夜中にかけて仕事があるのである。だから別に『朝に寝る人間』が全員愚か者ということにはならない。例えば芸能界はどうだ。日中という人目につく時間帯ではなく、それ以外の時間帯に活動する。これはとても合理的である。

 

だが、規則正しい生活が当然のベースとして考えられている環境があり、文化があり、慣習がある生活の中で、『朝寝』というのは、『寝坊』や『自律性の低さ』を意味しているわけであり、だとしたら、『自主、自律、責任』が大人の大原則という中で、それを軽んじる人間に『いっぱしの人間』などいない、というのはうなづける話である。

 

かつての私もそうだし、ほんの少し前の部下がそうだが、大体、それらの自己管理が出来ない人間に、仕事が出来る人間がいないことはもちろん、だとしたら報酬も信頼も低く、そうすると循環が『負』になり、永久にいっぱしの人間になることは出来ないのである。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

同じ人物の名言一覧

スウィフトの名言・格言一覧