『後悔したくない方』はこちら

アナイス・ニン『友人はそれぞれ私達の中にある世界を表している。その友人が来るまで生まれなかったに違いない世界である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

『友人はそれぞれ私達の中にある世界を表している。その友人が来るまで生まれなかったに違いない世界である。その出会いによって始めて新しい世界が生まれるのだ。』

 

紫

 

『赤』と『青』は『違う色』だ。だが、お互いに相手の色を否定してしまっては『紫』は生まれない。私は人の意見が聞けないが、それは相手が往々にして、聞く価値のない話をしていると思うところから始まる。どうせ聞くのであれば、自分よりも優れた人間が良い。見るべきなのは以下の黄金律だ。

 

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

 

これは悪口でも思い上がりでもなく、本当のことなのだ。例えばマキャベリなどの言葉で言うならば、

 

ということなのである。その他にも実に多くの偉人が、この黄金律を説いている。従って私は、『四聖』に数えられる、

 

孔子

孔子

ソクラテス

ソクラテス

ブッダ

ブッダ

キリスト

キリスト

世の偉人たちの言葉に触れることにした。

偉人

 

今では、偉人たちの教えのエッセンスを少しでも吸収出来ているはずだ。もう少したてば、実際には少しでも『聞く価値がない話』と人を見下して差別した自分の傲慢さに気づき、謙虚で器の大きな人間になっていることだろう。

 

追記:この記事から4年。私は黄金律をまとめた。上の記事中にもそれを追記として挟んだが、その中にこういうものがある。

 

『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。』

 

彼らのような『聞く価値がない話』をする人からでも、得られるものはある。尖って彼らを揶揄するのもいいが、それよりも賢明な境地があると知ったのだ。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『本当の友人とは。』