『ヒト』を最適化しよう。

ゴッホ『このまま行けと、僕の中の僕が命じるんだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

岡本太郎はこう言い、

 

あるいはこうも言った。

『危険だという道は、必ず自分の行きたい道なのだ。』

 

自分の心の中で、何かが叫ぶ。そういう感覚を、敏感に捉えられる人と、そうでない人がいるが、こと繊細で、敏感だと言われる芸術家やアーティストたちは、その魂の叫びに気づく確率が高い、という印象がある。曲が出来たら『降りて来た』と言ってみたり、絵を描いて『心で感じたままに描いた』と言ってみたり、とにかく彼らに対する印象は、敏感で、繊細だというものである。

 

 

私は芸術家でも何でもないが、結構敏感な方である。繊細さで言えば、かなりと言っていい。だから、『降りて来る』とまでは言わないが、『魂が叫ぶ』とか、『違和感を覚える』といった感情は、とてもよくわかる。むしろ、25歳を過ぎたあたりからは、その違和感や、叫びに従って生きることを決意したぐらいだ。そして往々にしてその方が、心底からその生き様に喜びを覚えられる実感を抱いているのである。もしかしたらその心の声の正体は、この世の一切の『既存の要素』に着色されていない、無色透明、唯一無二の、命を賭して守らなければならない、本来の自分の命なのかもしれない。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

ゴッホの名言・格言一覧