『ヒト』を最適化しよう。

黒田官兵衛『すべて国を治めていくには、普通の人と同じ心がけでは駄目である。まず、政道に私なく、その上、わが身の行儀作法を乱さず、万民の手本とならねばならない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

現代の経営の神、稲盛和夫も、

 

と言っているが、とにもかくにもまず第一に公明正大。私利私欲にまみれて、傲慢不遜に陥り、特権の乱用を働くような越権者に対し、部下は、国民は、ついていくわけがないのだ。

 

『ついてきている』

 

と思っても、それは単なる勘違いだ。時間の問題であり、必ず失墜し、淘汰されるだろう。その真逆だ。『神を目指す』ぐらいの気持ちでちょうどいい。どのみち神にはなれないのだから。しかし気概はそれぐらいでなければならない。そうでなければ、どうして公明正大であることが出来ようか。普通の人の目つきが『優しい』なら、君主の眼つきは『厳か』でなければならない。その『優しい目』を守るためでもある。『神の目線』を肝に銘じる必要がある。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『本当の友人とは。』

同じ人物の名言一覧

黒田官兵衛の名言・格言一覧