『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。』

心が常に愉快であることは、宝である。

この黄金律の至言

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)

 

簡潔に

ちなみに『甚大』という言葉はネガティブなことに使うことが多いかもしれないが、あえてインパクトとしてこの言葉を使っている。いつも心が笑っていること。そのことが心身に与える影響は大きい。極めて大きいと言っていい。逆に、ストレスや負の感情に支配されてしまう人間は、そのせいでそのまま体調を崩してしまうことだってある。私の知る限りでも、精神的な負担から病気に発展し、大病を患い、あるいは命を落としてしまった人も一人や二人ではない。

 

ドイツの哲学者、ニーチェは言った。

 

そう考えると、人間の生み出した『笑い』とは、まるで複雑な機械がその性能を正常に保つために必要な、『潤滑油』、あるいは『セキュリティソフト』だ。そのメンテナンスを怠ってしまうことで、人間の機能は低下してしまうことになる。いつも笑顔を絶やさない人生を送りたい。

 

 

黄金律の実力を知るための記事

『流行という、透明なドラゴンのフレア。』

 

わかりやすいイメージ・ヒント

ヒント1
笑うと間違いなく元気になる。それは、笑っている間は他のことを考えないで済むからということもある。これは現実逃避なのだろうか。では、なぜ人は赤ん坊を笑わせようとするのだろうか。
ヒント2
わかっていることは、『人は笑うことが出来る』ということだ。ここには一体どのような意味があるのだろうか。

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)

 

同じ的を射た偉人(28)

政治家・リーダー(4)

 

哲学者・思想家(6)

 

作家・小説家・詩人(11)

 

クリエーター・アーティスト(2)

 

アスリート・剣豪(1)

 

科学者・学者(2)

 

身元不明(1)

 

四聖(1)

 

 

・NEXT(更なる詳細を追求する)