『ヒト』を最適化しよう。

勝海舟『急いでも仕方がない。寝ころんで待つのが第一だと思っています。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

『果報は寝て待て』。逆に、飛ぶ鳥を落とす勢いで跳ね上がるのは、危険である。『膨張』と『成長』は違う。膨張は、弾けるのが相場だ。ウサギとカメ。それを思い出しても、焦りは禁物である。

 

関連リンク:トム『やれるだけの事をやったら男はドンと胸を張ってりゃいいんだ…!!』

 

勝海舟は、

 

とも言ったが、『風林火山』の極意を理解していたのである。孫子の兵法である。

 

 

『 風 』

其の疾きこと風の如く。(無駄を切り詰めて風のように速く)

『 林 』

其の徐(しず)かなること林の如く。(見極めた引き際は林のように静かに)

『 火 』

侵し掠めること火の如く。(攻めると決めたら火のように燃え尽きるまで)

『 山 』

動かざること山の如く。(山のように動かない時を見極めよ)

 

いつでも『火』のモードで行けると思うのは人間の傲慢である。全ての人が自分の思い通りの人生を送れるわけではない。いや、実際には送れるが、それは人間全員が、ブッダのようにならなければだめだ。つまり、何も求めない。執着をしない。そういう達観した悟りの境地に入った人格者であれば、この世は『思い通り』になる。なぜなら、『思い通りにならないことが、思い通り』だからだ。初期設定の問題である。

 

しかし実際はそうではない。人間は十人十色で、この世の受け止め方も千差万別だ。多種多様な考え方がある中で、金や権力や野心に心を支配されている人も大勢いる。『夢』でもいい。目標でもなんでもいいが、人はとかく、自分の思い通りの結果を期待し、人生を突き進むものである。

 

十人十色

 

だがそうしたとき、そのすべてが各人の思い通りのペースで進むのであれば、この世は混沌とするだろう。企業が一つ頭を抜ければ、違う競合がそのレースに負けることになる。中には倒産に追い込まれ、死に追いやられる人間もいるだろう。この世は自分の思い通りにはいかない。だがそんなとき、『風林火山』のような自然の甚大なスケールのエネルギーを借りた兵法は、たった一人の小さな人間のエネルギーに大きな力を与える。今はまだ『山』の時期だ。そうやって自分のモードを柔軟に変えられる人間は強い。

 

自然

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『耐え忍ぶことができる人間でなければ、大局を見極めることは出来ない。』

同じ人物の名言一覧

勝海舟の名言・格言一覧