Contents|目次

アインシュタイン『昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。大切なことは問うことをやめないことだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ローマの哲学者、セネカは言った。

 

これは、もはや過ぎ去った過去を隠蔽する様に推進する言葉ではない。

 

マルクスは言った。

 

マルクスが言う様な事態にならないように、『負の連鎖を断ち切る』ことを念頭に置き、今日を全力で生きて、明日に繋げ、というメッセージなのである。『負の世界遺産』と言われる、『原爆ドーム』や、『アウシュビッツ強制収容所』。これを『隠蔽』して無かったことにすることなど、あっていいわけがない。

 

原爆ドーム

 

その逆で、『問う』のだ。『遺し』て。そして『繋ぐ』のだ。まだ見ぬ明日と、子孫の繁栄を祈って。我々はそうして、前に進んでいくべきなのである。

 

『昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。大切なことは問うことをやめないことだ。』

 

人間全体的な話だけではない。個人で考えるときでもそうだ。もし人が昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を忘れることがなく、問うことをやめないのであれば、その人はみるみるうちに成長していき、行き着く先は『ブッダ』である。事実、

 

ブッダは、

 

ブッダ

 

と言っている。ブッダというのはいわゆる『ゴータマ・シッダールタ(釈迦の本名)』だけではなく、悟りを開き、真理を知った者は全てブッダの名にふさわしいのだ。つまりこのアインシュタインの言葉は、『ブッダのような人格者になる』ように指示されている。『さししめす』だ。『しじ』ではない。それを強要しているのではなく、推奨している。

 

『四聖』に数えられる、

 

孔子

孔子

 

ソクラテス

ソクラテス

 

ブッダ

ブッダ

 

キリスト

キリスト

 

彼らは人間の規範であり、見本だ。自分が彼らの域に達したと思うのであれば、アインシュタインの言うことを無視してもいい。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

エドマンド・バーク『教育は国民の安価な防備である。』 フロスト『脳は不思議な器官だ。朝起きた瞬間に働きはじめ、オフィスに着くまで活動をやめない。』 ジミ・ヘンドリックス『愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!』

 

関連する『黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』

同じ人物の名言一覧

アインシュタインの名言・格言一覧