名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

エドマンド・バーク『決して絶望してはいけない。仮に絶望するような事態になったとしても、そこから始めればいい。』

エドマンド・バーク


イギリス哲学者 エドマンド・バーク画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


つまり、『絶望的状況』に陥っても、(絶望だ)と思わなければいいということだ。むしろ、なぜそれが『絶望的状況』だと言い切れるのか。

 

ナポレオン・ヒルはこう言い、

『富はある日突然、まったく予期しない形で現れる。』

 

ヘミングウェイは言った。

『運はいろんな形をして現れる。とすれば、どうしてそれがわかる?』

 

もしかしたらそれは、『バネにかかる圧力』たる時期かもしれない。バネに圧力がかかったら、その後バネはどうなるだろうか。

 

『刑務所の鉄格子の間から、二人の男が外を見た。

 

一人は泥を眺め、一人は星を眺めた。』

 

 

この世には、『眺める』ことすら出来ない人間がいるのだ。彼らはきっと、その目が完治するというのなら、たとえ刑務所での暮らしでも、心底から人生を満喫することだろう。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『絶望などない。あるのは希望だけだ。』

 

 

黄金律

『『不幸』などない。あるのは、目の前で淡々と起きている現象に反応する、人間の心である。』

 

 

黄金律

『希望は貧者のパンである。そして、絶望は貧者のカビである。』

 

 

 

 

エドマンド・バーク『決して絶望してはいけない。仮に絶望するような事態になったとしても、そこから始めればいい。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『ものごとには限界というものがあって、我慢が美徳でなくなるときがある。』

 

『祖先を顧みようとしない人々は、子孫のことも考えまい。』

 

『困難は厳正なる教師である。』

 

『教育は国民の安価な防備である。』

 

『変革の手段を持たない国家は、自己保存の手段も持たない。』

 

『保守せんがために改革する。』

 

『我々の忍耐は、我々の兵力よりもさらに多くを獲得するであろう。』

 

『一度信用を得れば進路はおのずから開けるだろう。』

 

『われわれが人間の心に発見する最初にして、最も単純な感情は好奇心である。』

 

『民衆は情熱から蜂起するのではなく、苦痛の焦慮(しょうりょ)から反旗をひるがえす。』

 

『国家あるところに戦争は絶えない。』

 



↑ PAGE TOP