名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >  >

 

キング牧師『本当の人間の価値は、すべてが上手くいって満足している時ではなく、試練に立ち向かい、困難と戦っているときにわかる。』

キング牧師


アメリカの牧師 キング牧師画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


アメリカの詩人、ウィルコックスは言った。

『人生が歌のように流れている時に楽しい気分になるのは容易だ。だが、立派な男とは何もかもうまくいかない時でも笑える男だ。』

 

『外部要因』の力で物事を成し遂げたことは、何の自慢にもならない。重要なのは、『実力』である。『運も実力のうち』というが、そういう一切の外部要因が劣勢になり、それで『逆境』が出来上がっているのであれば、優勢にするために、自らが主体的に働きかけ、力を加え、捻出し、画策し、気運を創り上げればいいのである。

 

トルストイはこう言い、
『逆境が人格を作る。』

ココ・シャネルはこう言い、
『人生がわかるのは、逆境のときよ。』

徳川家康はこう言った。
『重荷が人をつくるのじゃぞ。身軽足軽では人は出来ぬ。』





逆境?これからが本番(腕の見せ所)だ。武者震いをして存分に立ち向かい、克服してみせればいい。クリア(突破)したときの達成感たるや、今までの虚像のものとは、桁が違う。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

1.『ピンチ?逆境?絶体絶命?いや違う。『チャンス』だ。

人間が背負う全ての思い悩みや苦しみは、選ばれし者だけが受けられる『資格試験』だ。そして、『ピンチはチャンス』の意味をはき違えている人間は多い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生のあらゆる艱難辛苦とは、バネにかかる圧力である。』

 

 

黄金律

『艱難辛苦とは、自分の器を削る作業に他ならない。器を大きくしている間は、少しくらい我慢しなければならない。』

 

黄金律

『逆境?窮地?それはそうだろう。枯渇したのだ。それはスポンジが水を吸収する用意が整ったことを意味する。』

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

黄金律

『この道は闇に続いている。私はそれを人一倍知っている。だからこそ歩ける、王道の道がある。私は堕ちたのではない。王になる道を歩く権利を得たのだ。』

 

 

 

キング牧師『本当の人間の価値は、すべてが上手くいって満足している時ではなく、試練に立ち向かい、困難と戦っているときにわかる。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『愛は敵を友人に変える唯一の力だ。』

 

『心のなかに夢をしまっておく場所をあけておけ。』

 

『もし明日、世界が砕け散ってしまうとしても、私は自分のりんごの木を植え続けることでしょう。』

 

『地獄の一番熱い場所は、重大な倫理上の争いの中にあって中立の立場をとり続ける人間のために用意されている。』

 

『最後には、我々は敵の言葉など思い出すことはない。思い出すのは友人の沈黙である。』

 

『圧制者の方から自由を自発的に与えられることは決してない。しいたげられている人間の方から要求しなくてはらないのだ。』

 

『何かのために死なない人間は、生きるにふさわしくない。』

 

『そのために死ねる何かを見つけていない人間は、生きるのにふさわしくない。』

 

『闇は、闇で追い払うことはできない。光だけがそれを可能にする。憎しみは憎しみで追い払うことはできない。愛だけがそれを可能にする。』

 

『悪を仕方ないと受け入れる人は、悪の一部となる。悪に抵抗しない人は、実は悪に協力しているのだ。』

 

『暴力は憎しみを増すだけである。憎しみはそのまま残る。暴力に対して暴力を持って報いれば、暴力は増加するだけである。』

 



↑ PAGE TOP