名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ゲーテ『人は各々自分の流儀に従って考えねばならない。なぜなら、人は自分のやり方によって常に真理、あるいは一生を通じて役に立つ一種の真理を見出すのであるから。』

ゲーテ


ドイツ詩人 ゲーテ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『人は各々自分の流儀に従って考えねばならない。なぜなら、人は自分のやり方によって常に真理、あるいは一生を通じて役に立つ一種の真理を見出すのであるから。ただ放逸に流れてはならない。自制しなければならない。単なる赤裸々な本能は人間にふさわしくない。』

 

『相応しい人間』という事について考えると、宗教家、御木徳近のこんな言葉を思い浮かべることが出来る。

『「一体どれだけ努力すればよいか」という人があるが、「君は一体人生を何だと思うか」と反問したい。努力して、創造していく間こそ、人生なのである。』

 

『放逸(ほういつ)』とは、勝手気ままに振る舞い、生活に節操がないこと。

 

仏教の教えの中の、

ブッダ

煩悩の一つである。

 

つまり放逸し、節制が無い人間など、努力と創造を放棄している人間。そういう人間の一生は、あまり『人生』には相応しくないのだ。

 

『人生』というのは、『称号』である。この儚く虚しい、混沌として理不尽な暗闇の世界を、意志を持って努力して研鑚し、積み重ね、生き貫いた人間に送る、『称号』なのである。

 

まさか、自堕落な生活を送って地球のリーダーたる甘い汁を吸うだけ吸い、その称号を得たと勘違いしているわけではあるまい。人間は確かに動物の一種である。だが、人間のことを昆虫や動物と呼ぶことはほとんどなく、『人間』と呼ぶところに、人間としての誇りが垣間見えるのである。

 

リカージョン』とは、『無限を想像する』能力のことを言う。つまり、1,2,3と数を数えるのと同じように無限を数え、想像する。当然、いつまで経っても無限に広がっていく何かを想像することになるが、それができるのはこの地球では人間しかいないと言われている。

 

リカージョン

 

つまり、人間は無限を想像すると同時『有限』を理解する。有限を理解できるのも、人間だけなのである。(この命は無限ではなく、有限である)と認識することができる人間は、本当に『放逸』的な生き方を良しとするだろうか。

 

見るべきなのは以下の黄金律である。

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。

 

我々は、たった一度の人生を生きているのだ。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

10.『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。

生命が、その命を度外視してなし得ることは、尊い。


>>続きを見る

 

11.『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。

自分のこの命を何と心得る。この広漠とした果てしない宇宙、過去、未来永劫という甚大な規模において、唯一無二なのだ。


>>続きを見る

 

12.『『生きる』ということの本当の意味とは。

『生きる』というのは命の躍動だ。命の浪費ではない。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人生は儚い。だが、だからといってそれがくよくよと下を向いて生きていく理由にはならない。儚いからこそ尊いのだ。』

 

黄金律

『我々は『たった一度の人生を生きている』のだ。』

 

 

黄金律

『よいお年を?違う。悔いのない人生を。』

 

 

黄金律

『このたった一度の人生で、悔いが残らないと心底から思える道を知っているのは、この世でたった一人だ。』

 

黄金律

『この世に決まったレールなど最初からない。あるのは地球だ。そして命の日数だ。その中でどう生きるかだけだ。』

 

黄金律

『我々は、老年になる為に生きているのではない。命を使い切る為に生まれたのだ。』

 

 

 

 

ゲーテ『人は各々自分の流儀に従って考えねばならない。なぜなら、人は自分のやり方によって常に真理、あるいは一生を通じて役に立つ一種の真理を見出すのであるから。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『自分を他の人の立場に置けば、我々がしばしば他の人に対して感ずる嫉妬や憎悪はなくなるだろう。また他の人を自分の立場に置いたら、高慢や独りよがりは大いに減ずるだろう。』

 

『気前がよければ、人から好意を受ける。とくに気前のよさが謙遜を伴う場合に。』

 

『すべての人間が、自由を得るや、その欠点を発揮する。強い者は度を超え、弱い者は怠ける。』

 

『豊かさは、節度の中にある。』

 

『支配したり服従したりしないで、それでいて何者かであり得る人だけが、本当に幸福であり、偉大なのだ。』

 

『我々は、無常なものを無常でなくすためにこそ存在しているのだ。』

 

『真の弟子は、知られたものから知られざるものを発展させることを学び、かくして師に近づく。』

 

『常に時間はたっぷりある。うまく使いさえすれば。』

 

『若い友人たちにいくらすすめても足りないと思うのは、自己省察を学ぶことです。』

 

『芸術家は内面から制作に向かわなければならない。』

 

『愛する人の欠点を美点と思わない人間は、その人を愛しているのではない。』

 

『人はほとんど知らない時にのみ知っている。知識とともに疑いが強まるのだから。何でも知らないことが必要で、知っていることは役に立たない。』

 

『才能は静けさの中でつくられ、性格は世の荒波の中でつくられる。』

 



↑ PAGE TOP