名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >  >

 

アインシュタイン『理詰めで物事を考えることによって、新しい発見をしたことは、私には一度もない。』

アインシュタイン


ドイツ理論物理学者 アインシュタイン

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


エジソンは言う。

『99%の汗ばかり強調されている… 99%の汗が実るのは、1%の閃きを大切にしたときなのだ』

 

確かにその通りで、『最後のワンピース』を嵌められないで右往左往している時、他の人間がそのピースを見つけてしまって完成してしまうことはよくある。それは、迷路でも、クイズでも、推理でも、研究でも、全ての探求において、同じ事が言える。

 

では、『99%の努力は必要ない』のだろうか。

 

とんでもない。

 

注目するべきなのは天才の仕組み』の記事内に書いた、『成長の仕組み』である。

 

確かに、ここで書かれているような『セレンディピティ』、つまり『偶然たる思い付きの発想』は、科学の発展の歴史には欠かせないものである。だが、発見というのは、科学者が常にそのことを考えていたからこそ生まれるのだ。エジソンとアインシュタインが言う事も、同じ的を射ている。

 

アインシュタイン

 

『理詰めで物事を考えることによって、新しい発見をしたことは、私には一度もない。』

 

『新しい発見』というところがポイントだ。『理詰め』というのは、論理的な思考であり、冷静沈着に、今この世にあるものを淡々と整理していき、状況を正しく判断するときに有効な脳の活用方法だ。

 

例えば、『コップの中に許容量以上の水を入れると、水がコップからこぼれる』というように、淡々と『今この世に出ている事実』を整理し、情報処理していく。

 

コップ

 

だが、『新しい発見』をしなければならないのだ。『理詰め』では限界がある。『コップの中に許容量以上の水を入れると、水がコップからこぼれる』ということは最初から存在している事実だから、それを頭で考えたところで、『新しい発見』につながることはない。

 

ということは、『理詰め』以外の何らかの方法をとることが必要になるわけだ。しかし、セレンディピティはまず『理詰め』を徹底的に積み重ねることでしか起こらない現象である。

 

つまり、『理詰め』を軽視していいのではない。そういうことを理解してから、上記の記事を見るべきである。

 

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

36.『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。

『コツコツ』という言葉が嫌いなら使う必要はない。『確かな一歩』を踏み続けろ。それは確かにたかだか一歩だ。だが、『確か』な一歩だ。


>>続きを見る

 

37.『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。

金鉱で金を掘り当てることが出来る人間は、『最後』まで掘るのを止めなかった人間だけだ。


>>続きを見る

 

38.『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。

一つのことに集中することで得られる甚大な恩恵を知れ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

アインシュタイン『理詰めで物事を考えることによって、新しい発見をしたことは、私には一度もない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『合理的に考えたからといって、社会生活に生じる問題をすべて解決できるわけではありません。』

 

『精神を大切にするというのなら、それとつながっている身体も大切にしなければなりません。』

 

『あなたがたの人間性を心にとどめ、そして他のことを忘れよ。』

 

『我々が進もうとしている道が正しいかどうかを、神は前もっては教えてくれない。』

 

『散らかった中から、簡素さを見つけよ。』

 

『人間性について絶望してはいけません。なぜなら、わたしたちは人間なのですから。』

 

『たとえ国家が要求しようとも、良心に反することはしてはならない。』

 

『昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て。大切なことは問うことをやめないことだ。』

 

『神の前において人は皆、同等に賢く、同等に愚かである。』

 

『私は未来のことは決して考えない。未来はすぐにやってくるのだから。』

 

『宗教なき科学は不完全であり、科学なき宗教にも欠陥がある。』

 

『教育とは、学校で習ったことをすべて忘れた後に残っているものである。』

 

『私は毎日、何百回となく自分の精神と肉体がすでに亡くなった人々や、生きている人々の労働によって支えられていることを思い返している。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP