『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

キリスト『なぜ人間を中心に考えなければならないのだ。全て平等に扱う。』(超訳)

キリスト教の礎 イエス・キリスト

内省

人間は好き勝手に殺生をしておいて、他の動物を食べ、よくもまあ『害虫』だとか『疫病』だとか言って人間本位に騒ぎ立てることが出来るものだ。自分の身が助けられたときだけ、

 

(神様、ありがとう!)

 

などと言うが、悪いがその言葉は『神様』は聞いていない。いや、実際には聞いているが、よく媚を売ってヘラヘラし、懇願する調子のいい人間がいるだろう。 あの辺の人間が言う『おべっか』と同じくらいの感覚でしか捉えていない。なぜ、

 

(神様、遠い異国のあの動物や、植物を助けてくれてありがとう!)

 

と言わないのだ。なぜ、自分の時にだけお礼を言う。そして人間の時にだけ、お礼を言うのだ。『神』というのは、『人間の味方』だと思っているのだろうか。いや、実際には味方だ。だが、『人間だけの味方』ではない。

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、運営者が独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

参照文献

聖書
エレミヤの書 第23章。

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』 『流動変化が避けられないことを知っているかどうかは、人間の運命を大きく変える。』

キリストに関する他の記事

キリスト (Christ)とはどんな人物か キリスト(聖書)の名言・格言一覧