『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

キリスト『独占してはならない。』(超訳)

キリスト教の礎 イエス・キリスト

内省

例えば作物なら、畑の作物をいっさいがっさい狩り尽くしてはならない。落ちた穂を拾い集めてはならない。それらを残しておくように。貧しい者が、外国人が、それらを拾い集めることが出来るように。これは他のことでも同じことだ。

 

お金、人気、仕事、土地、これらを”独占”しようとすると、他の人が窮屈な思いをする。特定の人物だけが満たされ、その他の大勢の人たちが窮屈な思いをすることが、人の道の上にあるわけがないだろう。

 

どんなに能力があっても、どんなに魅力があっても、独占することで露呈する、自分の器の小ささ、惨めさを見たら、嫌気がさすことだろう。嫌気がささないのであれば、それはもはや、人として能力、魅力があるとは言えない。偽物の虚栄に浸る為に、他を排除し、自分を棚に上げるような虚しい生き方を恥じよ。

 

それぞれが、自分にしかできない生き方をすればいい。それですべての人生は、輝くのだから。

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、運営者が独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

参照文献

聖書
レビの書 第23章。

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

キリストに関する他の記事

キリスト (Christ)とはどんな人物か キリスト(聖書)の名言・格言一覧