『ヒト』を最適化しよう。

ニキビに有効な洗顔は?ピーリング、酵素洗顔、間違った方法とは何か

ニキビに有効な洗顔は?

ニキビに効く洗顔方法として多くの専門家が推奨しているのは、

 

  • 酵素洗顔
  • ピーリング

 

です。まずその前に、うるおい洗顔ではなく、さっぱりタイプの洗顔石鹸で皮脂を洗い落とすことを試みましょう。正しい洗顔をするためには、以下の6つのポイントを押さえることが必要です。

 

  1. ぬるま湯のお湯を使う
  2. メイクや汚れなどをしっかり落とす
  3. 余分な皮脂を取り除く
  4. シャワーを利用するなど、きれいな水で洗顔料を洗い流す
  5. ゴシゴシこするなど、強い刺激を加えない
  6. 清潔なタオルを使用する

 

このうちのいずれかを怠っている場合は、無意味な刺激、皮脂の増加等の理由により、ニキビの原因、あるいはニキビが悪化する原因を作っていることになります。

先生

あまり洗顔を意識していない人の方がニキビができていない現実もあるよ!ピーリングは、劇的に効くっていうわけじゃないって感想を持つ人も多いだろうね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

ニキビに効く正しい洗顔方法とは

ニキビ対策としての洗顔方法は下記の記事に少し書いたのですが、更に特化して記事を書いていきます。

 

ニキビを触る癖がある人は危険?痒い時はどうすればいい?炎症して悪化させないための対策とは

 

『医師によるニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き完全治療マニュアル―ニキビは皮膚病の一種です!!』にはこうあります。

間違った洗顔をしていませんか?

(省略)たとえば、朝起きたとき、冷たい水道水でピシャピシャと顔の表面をなでるだけといった洗顔をしていませんか。ノーメイクのときも濃いメイクをしたときも同じような洗い方をしていませんか。あるいは、洗顔ブラシやナイロンタオルでゴシゴシと肌をこすっているのではないでしょうか。遅い時間に帰宅して、めんどうくさいから顔を洗わずに寝てしまうことがよくあるという人もいるかもしれません。このような方法では、どんなに高価な化粧品を使ったとしても意味がありません。きれいになるどころか、、ニキビは次々とできるでしょうし、でこぼこしたニキビ痕をいくつも作ってしまいかねません。

 

つまり、

 

  • 冷たい水道水でピシャピシャと顔の表面をなでるだけといった洗顔
  • ノーメイクのときも濃いメイクをしたときも同じような洗い方をしている
  • 洗顔ブラシやナイロンタオルでゴシゴシと肌をこすっている
  • 遅い時間に帰宅して、めんどうくさいから顔を洗わずに寝てしまうことがよくある

 

という事実に当てはまるような人は、『洗顔方法』というだけですでにニキビを悪化させる生活習慣が身についているということになります。正しい洗顔をするためには、以下の6つのポイントを押さえることが必要です。

 

  1. ぬるま湯のお湯を使う
  2. メイクや汚れなどをしっかり落とす
  3. 余分な皮脂を取り除く
  4. シャワーを利用するなど、きれいな水で洗顔料を洗い流す
  5. ゴシゴシこするなど、強い刺激を加えない
  6. 清潔なタオルを使用する

 

 

このうちのいずれかを怠っている場合は、無意味な刺激、皮脂の増加等の理由により、ニキビの原因、あるいはニキビが悪化する原因を作っていることになります。例えばぬるま湯についてですが、そうすることによって皮膚が温められ、毛穴が開き、毛穴の中にある余分な皮脂も出ていきやすくなります。また、古くなった角質も柔らかくなり、はがれやすくなるんですね。

 

しかし、冷たい水を使うと毛穴が収縮するので、余分な皮脂が毛穴の中に詰まったままになりがちですから、それはニキビの原因となるのです。ではここで、思春期にニキビができる原因と流れを見てみましょう。

 

STEP.1
第二次性徴期を迎えて性ホルモンのバランスが大きく乱れる
 
STEP.2
男性ホルモンの分泌が盛んになる
 
STEP.3
皮脂腺が増大して皮脂が多く分泌される
 
STEP.4
洗顔不足によって毛穴に皮脂が詰まるとコメドが形成される
 
STEP.5
常在菌『アクネ桿菌』が皮脂によって増殖し、コメドが炎症する
『白ニキビ』の段階。 

 

なぜ思春期のケースを持ちだすかというと、ニキビができる原因というのは複雑であるからして、一例を出すことしかできないからです。ここではわかりやすく思春期にニキビができる原因と流れを載せました。

 

 

注目は『洗顔不足によって毛穴に皮脂が詰まるとコメドが形成される』という部分ですね。まさにそういうことなのです。また、下記の記事にも書きましたが、

 

 

ニキビに効く洗顔方法として多くの専門家が推奨しているのは、

 

  • 酵素洗顔
  • ピーリング

 

です。まずその前に、うるおい洗顔ではなく、さっぱりタイプの洗顔石鹸で皮脂を洗い落とすことを試みましょう。それでも毛穴汚れが取れないようであれば、この2つの選択肢に目を向けるのです。例えば、以下のような商品ですね。

 

 

『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール (PHPビジュアル実用BOOKS)』にはこうあります。

酵素洗顔

酵素洗顔料は、皮脂を落とすだけでなくたんぱく質を分解する働きをもつ酵素が入っていて、たんぱく質でできている角質を取り除くことができます。角質を取りすぎないために強くこするのは禁物。とくに肌の弱い人は、使用を週1~2回までにしましょう。

 

ピーリング

ピーリングは、AHAなど一種の酸を使って古い角質を取り除くものです。クリームかミルク、ジェルの洗い流すタイプのピーリング料がおすすめです。

 

つまりこういうことですね。

 

STEP.1
うるおい洗顔ではなく、さっぱりタイプの洗顔石鹸で皮脂を洗い落とすことを試みる
 
STEP.2
それでも毛穴汚れが取れないようであれば、『ピーリング、酵素洗顔』をしてみる
 使用頻度に注意。

 

この洗顔によってしっかりと毛穴に詰まって皮脂汚れを取り除くことができます。注意点としては、下記の『各『不自然行動』の頻度の目安』でもまとめましたが、肌が弱い人はこの酵素洗顔も『週に1~2回』までにした方がいいということですね。また、洗顔方法を教えてくれている動画もあります。

 

【ドクターシーラボ公式】正しい洗顔、マスターしましょう♪美肌へ導く泡洗顔!


 

商品は先ほどのもの以外にも様々なものがありますので、レビューを参考にしながら、自分に合ったものを見つけてみましょう。

 

【裏技】すぐに実感できる洗顔!マジで毛穴ツルツル美人になる!〜鼻の黒ずみも消滅篇〜


 

【ニキビ跡】皮膚科に行くより安い【美白&美肌】


 

先生

まずは石鹸で洗顔することだね!それでもだめならとか、物足りないなら酵素洗顔がいいよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

『不自然行動』の頻度

また、下記に『各『不自然行動』の頻度の目安』を書きましたが、酵素洗顔も肌が弱い人は使用を週1~2回までにすることが推奨されています。

 

各『不自然行動』の頻度の目安

脱毛 体調を万全にして、慎重に。
ピーリング 週に2度を目安。
イオン導入器 週に2度を目安。
毛穴パック 2周に1度を目安。
クレイマスク 週に1度を目安。

 

基本的に、上に挙げたような『不自然行動』は、文字通り不自然な行動です。他の動物はやりません。はるか昔の人もやりません。そのような不自然な行動を取るときは、必ず何らかの代償を払うことを覚悟する必要があります。

 

そう考えると、洗顔自体が首をかしげる行動。特に、スクラブ入りの洗顔フォームなどで肌をゴシゴシ傷つけながら洗うなんて、不自然極まりないですね。もちろん、同じ考え方で『アカスリ』も不自然です。アカスリは存在しますが、それを使用することはもはや時代遅れなのです。

 

STEP.1
過剰に洗髪・洗体・洗顔する
 
STEP.2
皮膚にある善玉の常在菌も殺す
  あるいは皮脂が過剰に洗い落とされる。
STEP.3
皮脂が過剰分泌される
 細菌が分解する脂肪酸が増加する。
STEP.4
薄毛になる
 臭いの原因となる。

 

Inquiry.
ワキガや体臭を予防するためのシャワーやお風呂の入り方!~おうちで簡単汗腺トレ...

 

先生

スクラブ入りの洗顔フォームは『一時的に流行った』けど、それは=真理ではないっていうわかりやすい事例だね!
うーむ!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 洗顔不足によって毛穴に皮脂が詰まるとコメドが形成される。
  2. ニキビに効く正しい洗顔方法は、さっぱりタイプの洗顔石鹸、酵素洗顔、ピーリングの3つ。
  3. ピーリングは『週に1~2回』までにした方がいい。
  4. 肌が弱い人はこの酵素洗顔も『週に1~2回』までにした方がいいスクラブ入りの洗顔フォームなどで肌をゴシゴシ傷つけながら洗うのは、不自然極まりない。

 

生理前にはピーリング

下記の記事にもピーリングについて書きましたが、更に特化して記事を書いていきます。

 

 

『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール (PHPビジュアル実用BOOKS)』にはこうあります。

ニキビができやすい生理前には、ピーリングでケアするとよい。

ニキビができやすい時期には、ピーリングでケアするのもおすすめです。皮膚の余分な角質を取ることで毛穴が詰まりにくくなり、また、皮膚のターンオーバーを高めることでニキビ痕を予防します。

 

特に、女性であれば生理前にピーリングを行うことが推奨されています。その理由は、黄体ホルモンが皮脂分泌を活発にさせるからですね。いつもより余計に皮脂の洗浄をする必要があり、ピーリングが効果的だと言われるわけです。

 

先生

皮脂の分泌が過剰になる生理前は、ピーリングで毛穴に皮脂が詰まらないように対処することが有効なんだね!
なるへそ!

ハニワくん

使用頻度に注意

例えば、ピーリング等には先ほど紹介したような商品があります。色々なタイプがありますが、このようなジェルタイプであれば肌への刺激が弱く、逆に、拭き取るようなタイプだと刺激が強くなります。しかし、このような刺激の弱いものでも、ピーリングは『週に2度』を目安に行うことが推奨されます。同じく、『イオン導入器』もそうです。

 

 

  • 脱毛
  • ピーリング
  • イオン導入器
  • 毛穴パック
  • クレイマスク

 

これらを行うことは全て、『不自然行動』ですよね。他の動物はやらないわけです。こういう不自然な行動を取るときは、必ず慎重に行うことが求められるので、決して毎日行うことがないようにしなければなりません。肌に異常が出る可能性があるからです。体に不自然なことをすれば、体も異常(不自然)な反応を示すのは当たり前ですよね。

 

洗顔ですが、多くの専門家が推奨しているのは、酵素洗顔とピーリングですが、まずその前に、うるおい洗顔ではなく、さっぱりタイプの洗顔石鹸で皮脂を洗い落とすことを試みましょう。それでも毛穴汚れが取れないようであれば、この2つの選択肢に目を向けるのです。例えば、下記の動画で説明されているのは、洗顔フォームも入れると、次の3つの商品ですね。

 

【スキンケア】おすすめ洗顔&ピーリング紹介【美肌】


 

※写真サイズが修正できず、大きく表示されています

 

この洗顔によってしっかりと毛穴に詰まって皮脂汚れを取り除くことができます。注意点としては、先ほどの『各『不自然行動』の頻度の目安』でもまとめましたが、肌が弱い人はこの酵素洗顔も『週に1~2回』までにした方がいいということですね。

 

先生

つまり、原則的には普通の石鹸で洗顔をするだけで本当は効果を得られるんだね!余計なことをしなくていいんだ!
なるへそ!

ハニワくん

ピーリングで得られる効果

では、『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)』にあるピーリングについての情報をまとめてみましょう。

 

ピーリングで得られる効果

  1. ターンオーバーが高まるピーリングなどの角質ケアを続けると、もともと肌に存在するセラミドを少しずつ増やすことが出来る。
  2. 肌への刺激が強いと思われがちだが、AHAなどを配合したミルクやジェルタイプの洗い流すアイテムなら刺激は少なく、扱いやすい。
  3. 真皮のコラーゲンを増やす作用があり、毛穴のゆるみを防ぐ効果がある。
  4. 古い角質も取れ、角栓を防ぐこともでき、詰まり毛穴のケアにもなる。
  5. できてしまったメラニン色素がスムーズに排出できるよう手助けする。
  6. 特にボディに出来たシミは取れにくいのでピーリングがお勧め。
  7. 黒ぐまやちりめんジワにも効く。
  8. ピーリング後にイオン導入器を使ってビタミンC誘導体のイオン導入をすると、肌への浸透が高まりとても効果的。
  9. 乾燥して角質が厚くなったゴワついた肌にも有効。

 

AHA
ピーリングコスメに配当されている成分。グリコール酸、乳酸、フルーツ酸等。

 

つまりピーリングというのは、

 

  • 毛穴のゆるみ
  • クマ
  • シワ
  • ゴワつき乾燥肌
  • ニキビ
  • ニキビ痕

 

に有効であり、コラーゲンやセラミドを増やし、ターンオーバー(新陳代)を活性化し、肌を生まれ変わらせる効果を期待できるんですね。これは心強いですね。

 

先生

ピーリング自体に劇的な効果はないけど、続けるとセラミドが増えるっていうのは大きいね!
たしかに!

ハニワくん

イオン導入器+ビタミンC誘導体が有効

更に、ピーリング後にイオン導入器を使ってビタミンC誘導体のイオン導入をすると高い効果を得ることができます。『毛穴スッキリ!美肌になる!―黒ズミ、大人ニキビ、これで解決!』にはこうあります。

イオン導入で浸透する量は、塗った時のなんと100倍

このビタミンCのイオン導入の効果は絶大で、ニキビが改善するばかりか、毛穴が目立たなくなったり、肌の透明感や弾力がアップしたり、顔が引き締まったりします。本当にその効果の高さに驚いています。でも、それもそのはず、イオン導入を行うと、単に肌に塗るよりもなんと100倍の量が真皮にまで届くというデータがあります。

 

そしてこれはクリニックだけではなく、家庭で使えるようなイオン導入器でも同じだと言うんですね。やはり、ニキビ跡を考える際、『できてしまったメラニン色素がスムーズに排出できるよう手助けする』効果というのは、心強いですね。色素沈着によってニキビ痕が出来てしまうパターンがありますから、そうした問題の解決の手助けをしてくれます。

 

先生

こうやって聞くとピーリングの効果は相当高そうなんだけどね!実際には言うほど劇的には効かないよ!特に素人がやる場合はね!
うーむ!

ハニワくん

肌が弱いとピーリングができない?

また、『肌が弱いとピーリングができない』と考えている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。たしかに『不自然行動』の一つで、やり過ぎると肌にダメージを与えますが、適度かつ適切に行う場合は、肌に何かの成分を吸収させる必要もなく、アレルギーの心配もありません。家庭用のピーリング化粧品には、

 

  • 洗い流すタイプ
  • 拭き取りタイプ

 

とありますが、拭き取りタイプは肌をこすって傷めてしまうことがありますので、

 

  • ジェル
  • ミルク
  • クリーム

 

タイプのものを選ぶといいでしょう。何人かのyoutuberがピーリングについての動画を上げていますので、それも参考にしてみましょう。

 

【閲覧注意】ピーリングで角質をボロボロとってみた!フェイシャルピーリングジェルレビュー


 

【閲覧注意】ヤバイアイテムみつけた!【角質ポロポロ】


 

大量ニキビ肌を本気で治した♡ツルツルもち肌スキンケア方法教えます!


 

毛穴の角質ごっそり?!角質ポロポロ綿棒試してみた!!


 

※写真サイズが修正できず、大きく表示されています

 

ちなみに関根りささんが紹介しているのは下記の綿棒ですが、あまり効果はなかったようですね。それであれば、『酵素洗顔』の方がいいということでした。

 

 

先生

ふき取りタイプは使わない方がいいっていうことだね!
ふむ!

ハニワくん

美容皮膚科のピーリング

また、美容皮膚科のピーリング情報も見てみましょう。『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール (PHPビジュアル実用BOOKS)』にはこうあります。

ケミカルピーリング

 

  • どんなもの?

ケミカルピーリングとは、ピーリング剤という一種の酸を皮膚に塗ることによって、古くなった角質をはがし、表皮のターンオーバーを高めることによって、真皮のコラーゲンを増やす効果があり、また、メラニンの排泄を高めてシミを改善します。角質をとると毛穴が詰まりにくくなるので、ニキビ予防にも。市販のピーリング化粧品もありますが、毛穴の開きや小じわの改善を望む場合は、美容皮膚科などのクリニックでピーリングを受けた方がいいでしょう。

 

  • 費用の目安と治療期間

2~4週間に1回、合計5回以上程度を目安に行います。費用は1回5,000~20,000円程度です。

 

  • 注意

クリニックで用いるピーリング剤は、大きく分けてAHAとBHAの2種類。BHAは油溶性で肌へのあたりがソフトで、治療が終わったあとかさつきにく、毛穴への有効性が高いといったメリットがあります。ただし、BHAを使用しているクリニックはまだ少ないのが実情。事前に問い合わせてみましょう。

 

美容皮膚科のケミカルピーリング

概要
効果 ニキビをはじめ、毛穴の開きや小じわの改善にも効果が期待できる。
費用 1回5,000~20,000円。
治療期間 2~4週間に1回、合計5回以上程度。
ピーリング剤 AHA、BHAの2種類。

 

BHA
油溶性で肌へのあたりがソフトで、治療が終わったあとかさつきにく、毛穴への有効性が高いといったメリットがある。サリチル酸等。

 

 

やはり、美容皮膚科でプロにやってもらった方が高い効果を得られますね。費用は1回5,000~20,000円程度ですから、それを5回やることを計算すると、最低で、

 

5,000円×5回=25,000円

 

また、『5回以上』ですから、例えば10回やった場合で、かつ一番高い値段で計算した場合は、

 

20,000×10=200,000円

 

つまり、2.5万円~20万円の間ですね。自分の状況がどのようなものかにもよりますが、これくらいの値段を覚悟しておけばいいでしょう。下記の記事に様々な治療費の相場について書きましたが、

 

茶色いシミになるニキビ痕の消し方は?クレーターニキビ痕を治療で治すと費用はどれぐらい?

 

『100万円あればクレーターニキビ痕治療は十分できる』わけです。ワキガも薄毛も大体それくらい見る必要がありますし、1,000万円以上かけて身体改造したヴァニラさんのような人もいますからね。もし『結構なニキビを本格的にクリニックで治療する』となれば、100万円ほど覚悟しておけば間違いありません。

 

ヴァニラYOUTUBE始めました💗


 

 

もちろん、軽度なものであればそんなにかかりません。もっと安く済みますし、軽度なら家庭のピーリングでも十分効果があると専門家は言います。ちなみに下記は、アオハルクリニックのケミカルピーリング施術動画です。

 

ケミカルピーリング


 

先生

お金に余裕がある人はガンガン美容に使えるからね!ただ、そういう人はその業界のカモであることも事実だけどね!老化を止めることはできないし!
うーむ!

ハニワくん

ネガティブな情報

ただ、ピーリングについてネガティブな情報はないのでしょうか。『10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケア』にはこうあります。

『ピーリングが新陳代謝を活性化させる』は誤り

従来から『ピーリング剤で古くなった角質層を取り除き、新陳代謝を活性化する』という説があります。しかし、この考え方はまったくの誤りだと私は考えています。(中略)本来、私たちの体に備わっているすべての機能は、健康を維持する為に、常に『ちょうどいい働き』をしています。肌の新陳代謝のちょうどいい働きを、ピーリング剤で活性化する必要もまったくないのです。むしろ、ピーリング剤の主成分であるサリチル酸やグリコール酸は、角質層を科学的に溶かすと同時に、肌のバリア機能を破壊してしまうという、マイナスの結果を残すことになります。

 

ありましたね。肌の新陳代謝のちょうどいい働きを、ピーリング剤で活性化するような『不自然な行動』は良くないということなんですね。グリコール酸はAHA、サリチル酸はBHAですが、その両方とも結局は、角質層を科学的に溶かすと同時に、肌のバリア機能を破壊してしまう作用があるというのです。

 

 

しかもターンオーバー(皮膚の新陳代謝)を活性化させるということはないという見解が出てきましたね。この著者は、真実を追求するタイプの人ですから、話の内容に偽りがあるようには思えません。そう考えると、

 

特に肌は荒れてないけど、ピーリングで新陳代謝して常に若々しくするか…

 

という発想はやめた方がいいかもしれませんね。あくまでも肌の新陳代謝の『ちょうどいい働き』を邪魔しないようにしたほうがいいでしょう。本にはこうあります。

肌の新陳代謝は、表皮の最下層に位置する基底層で『角化細胞』と呼ばれる細胞が産生されることから始まります。産生された角化細胞は、細胞の働きや形を変えながら肌の内側から外側へと移動し、最終的に角質層からはがれ落ちていきます。角化細胞が角質層にどとまっている時間は約2週間で、その間、大切なバリア機能の役割を果たし続けています。その働きは、自然に剥がれ落ちるその瞬間まで続いており、決して古くなった角質層は早く落とさなければならないものではありません。

 

『ピーリング剤で古くなった角質層を取り除き、新陳代謝を活性化するという考え方』では、時間のたった角質層を、まるで早く取り除くべき邪魔もののように捉えていますが、正しくは『取り除くべきもの』ではなく、『そのままにしておくべきもの』です。

 

ということで、いくらジェルやミルクタイプが肌にいいからといって、無意味にピーリングをするのはやめた方がいいでしょう。

 

 

先生

ピーリングは最高の美容方法ということでもないんだ!デメリットも存在するわけだね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

ニキビ治療は特別扱い

ただ、本にはこうあります。

ただし、ピーリング剤が役に立つ場面が、一つだけあります。それはニキビ治療です。ニキビは、毛穴部分での角質層が角化する(厚くなる)ために、毛穴が詰まることがきっかけで起こります。ピーリング剤は角化した角質層を溶かし、毛穴の詰まりを防ぐことで、ニキビを起こしにくくします。もちろんピーリング剤で肌のバリア機能は破壊されますが、ニキビ治療を優先するのです。

 

STEP.1
毛穴部分での角質層が角化して毛穴が詰まる
STEP.2
ピーリングをする
 
STEP.3
肌のバリア機能は破壊されるが、角化した角質層を溶かし、毛穴の詰まりを防ぐ
 
STEP.4
ニキビ治療ができる
 

 

つまり、この著者であっても『ニキビにピーリングは有効』だと言っているんですね。ただその場合、『ニキビが炎症を起こしている状態』で自分でピーリングをするのはやめた方がいいでしょう。ニキビは基本、触るとばい菌がうつって繁殖し、炎症しますからね。

 

  1. ニキビ準備中
  2. ニキビの誕生
  3. 白・黒ニキビ
  4. 赤ニキビ
  5. ニキビ痕

 

のニキビの段階があるとしたら、ピーリングが推奨されるのは、『4(赤ニキビ)』意外となるでしょう。また場合によっては『2、3』の段階でも下手にいじらないほうがいい場合がありますので、素人判断で行ってミスをするよりは、専門医に任せた方がいいでしょう。

 

『白・黒・赤ニキビ』ができる原因と対策一挙公開!(注意:赤ニキビになる前に対処せよ!)

 

例えば下記の動画はオラクル美容皮膚科の「BHAピーリング」ですが、

 

【公式】オラクル美容皮膚科「BHAピーリング」


 

『ニキビがある方は一つ一つ丁寧に、肌の中に詰まっている皮脂を圧出』とあります。つまり、『1~3』の段階であってもケミカルピーリングが受けられるということです。ただ、ニキビは下手に潰したりいじると悪化するので、やはりプロに任せた方が確実ですね。

 

茶色いシミになるニキビ痕の消し方は?クレーターニキビ痕を治療で治すと費用はどれぐらい? どうしてもニキビ跡が消えない人が最後にたどり着く答えとは何か。

 

先生

ただ、『できたばかりのニキビ痕』にピーリングをして、ビタミンC誘導体を塗ってイオン導入器を使っても、ニキビ痕に全く変化がないことも多いよ!
うーむ!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 生理前は黄体ホルモンが皮脂分泌を活発にさせる。
  2. ニキビができやすい生理前には、ピーリングでケアするとよい。
  3. ピーリングは『週に2度』を目安に行う。
  4. ニキビ対策として多くの専門家が推奨しているのは、酵素洗顔とピーリング。
  5. ただその前に、うるおい洗顔ではなく、さっぱりタイプの洗顔石鹸で皮脂を洗い落とすことを試みる。
  6. ターンオーバーが高まるピーリングなどの角質ケアを続けると、もともと肌に存在するセラミドを少しずつ増やすことが出来る。
  7. ピーリング後にイオン導入器を使ってビタミンC誘導体のイオン導入をすると、単に肌に塗るよりもなんと100倍の量が真皮にまで届く。
  8. ピーリングの『できてしまったメラニン色素がスムーズに排出できるよう手助けする』効果というのは、心強い。
  9. 適度かつ適切に行う場合は、肌に何かの成分を吸収させる必要もなく、アレルギーの心配もない。
  10. 拭き取りタイプは肌をこすって傷めてしまうので、ジェルやミクタイプを選ぶ。
  11. 美容皮膚科のピーリングなら更に高い効果が得られる。
  12. 『ピーリングが新陳代謝を活性化させる』は誤り。
  13. 本来、体に備わっているすべての機能は、健康を維持する為に、常に『ちょうどいい働き』をしていて、ピーリング剤で活性化する必要はない。
  14. むしろ肌のバリア機能を破壊してしまう作用がある。ニキビ治療においてはピーリングが役に立つ。
  15. 『ニキビが炎症を起こしている状態』で自分でピーリングをするのはやめた方がいい。

 

最も優れているのは固形石鹸

また、酵素洗顔やピーリング以外にも、専門家が勧めている洗顔方法があります。『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)』にはこうあります。

どんな洗顔料を選んだらいい?

最近では、肌にうるおいを残す洗顔料や美白の洗顔料など、汚れを落とす以外の目的もプラスアルファされたものが多く出回っています。ですが、洗顔料は洗い流してしまうものなので、保湿や美白などの成分が配合されていたとしても、全部すすぎのときに水に流されてしまいます。ですから洗顔料を選ぶときは、あくまでも汚れをしっかり落としてくれるものを選びましょう。一番のおすすめは、シンプルな固形石鹸。なぜかというと、しいかりと汚れた落ちて、肌に余分なものが残らないからです。

 

洗顔料には、

 

  • 固形石鹸
  • 洗顔フォーム(クリーム、リキッド)
  • パウダータイプ
  • 泡タイプ
  • 泡立たないタイプ

 

とありますが、専門家が推奨するのは断然『固形石鹸』です。この問題には、下記の記事で再三再四考えたのですが、『合成界面活性剤』という成分が関係しています。

 

 

例えば、『落ちないメイク』などを落とすためにクレンジング剤を使っている人が見るべきなのは、以下の流れです。

 

STEP.1
落ちないナノテクメイクをする
 
STEP.2
強いクレンジング剤でないと落ちない
 
STEP.3
クレンジング剤に入っている合成界面活性剤が皮膚のバリアを破壊
 バリアが壊れているので水分が蒸発しやすくなる。
STEP.4
保湿化粧水をつけてカバーしようとする
 
STEP.5
保湿成分と同時に合成界面活性剤も入れることになる
 
STEP.6
一時的に壊れたバリアの部分から皮膚に水分が入る
 
STEP.7
しかしバリアが壊れているのですぐに蒸発する
 
STEP.8
乾燥肌になる
 
STEP.9
外部のばい菌が毛穴にある皮脂やアクネ菌と混じり、炎症する
 
STEP.10
ニキビができる
STEP.11
あるいは悪化する。
 

 

クレンジング剤や洗顔料に含まれている合成界面活性剤は、肌のバリア機能を破壊します。すると、その破壊された部分に化粧水や保湿液が入り、一時的には保湿ができるのですが、バリアがないわけですから、すぐに蒸発してしまいます。するとすぐに乾燥し、逆に乾燥肌になるわけです。また、バリア機能がないため、ニキビにもなりやすくなるんですね。

 

しかし、固形石鹸であればこの問題を解決します。合成界面活性剤が含まれていないからです。合成界面活性剤の害悪性を説く専門家は実に多くいますが、その人たちは皆口をそろえて、固形石鹸の有効性を説きます。

 

例えば、『クレンジングをやめたら肌がきれいになった』にはこうあります。

肌のきれいを損なわずにメイクを楽しむーその方法は、ただひとつ。お湯や石鹸だけですっきり落ちるメイクアイテムを使うことです。合成成分を使わず、天然原料で作られているナチュラルコスメやミネラルコスメがそれにあたります。

 

あるいは、『10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケア』にはこうあります。

洗顔は水かぬるま湯で十分

(省略)脱・洗顔料を提案する最大の理由は、洗顔料を使って顔を洗っているかぎり、本来の肌のもつ優れたバリア機能を取り戻すことが難しいからです。

 

ぬるま湯で落とせる化粧品を使う

(省略)『クレンジングも石鹸も使わないで、どうやってメイクを落とせばいいの?』というものです。この疑問を解決するためには、逆転の発想が役立ちます。つまり、『クレンジングや洗顔石鹸を使わなくてもよい化粧品を使う』という発想です。

 

『バカがつける化粧品―あなたの素肌は、20代で乾燥肌、30代で小ジワ、40・50代でカサカサ・シワシワ (危険警告!Books)』にはこうあります。

石鹸で洗顔すると、石鹸の脂肪酸が皮膚の表面に残ります。皮膚の常在菌はそれもエサにしています。哺乳類の皮膚に住むようになって少なくとも7000万年の間、皮膚表面の油脂、脂肪酸、炭化水素、コレステロール、落屑などを餌にして常在菌は生きてきたのです。しかし、合成ポリマーの登場で、常在菌の環境は一変してしまいました。洗顔フォームとかクレンジングオイルという合成洗剤で皮脂を根こそぎ洗い流して、エサを奪い、しかも合成ポリマー製の美容液や乳液で皮膚を覆っているのです。脂の中で生活してきた生物に、合成樹脂の中で生きろといったって、それは無理です。

 

固形石鹸どころか、『洗顔は水かぬるま湯で十分』という専門家もいますね。彼らの本を読むと、彼らが『個人的な利益』に支配され、何らかの団体と『癒着』しているようには見えません。ただ、専門家として誇りをもって、真実を伝えているということが伝わってきます。ことメイクに関しても、

 

  • 湯や石鹸だけですっきり落ちるメイクアイテムを使う
  • ぬるま湯で落とせる化粧品を使う

 

等で意見が一致していて、説得力がありますね。ここまで肥大化した人間社会を、今さら『自然化』させることは不可能です。車も電気も、パソコンもテレビも、その製造と使用、そして廃棄の際には、元々自然にはなかった影響を、人間や自然に与えることになります。

 

しかしそんな中、『ぬるま湯で落とせる化粧品を使う』とか、『害の少ない固形石鹸を使う』とか、そういうことであれば、完全に自然とは言い切れないまでも、ごく自然に近い行為だと言えるでしょう。つまり、先ほどのドクターシーラボの洗顔の動画も、結局は自社の洗顔フォームの話をしているわけですから、この話から逸れてしまうことになります。

 

それよりも、正しい洗顔方法は下記の動画で説明している方法です。時間がかかりますが、肌への影響を考えたら、一つ一つの行動はこれくらい丁寧になります。固形石鹸を使っていますね。同じ『泡立て』でも、合成界面活性剤が入っていない石鹸を使っているかどうかは、雲泥の差です。

 

劇的洗顔法


 

 

先生

詳しくは上記の石鹸の記事を見てもらえればわかるけど、とにかく石鹸とほかの化粧品の間には大きな境界線があるよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

合成洗剤の罠

下記の記事にも書きましたが、

 

 

『アトピーは合成洗剤が原因だった!』にはこうあります。

最大の原因は合成洗剤だった

(省略)1976年(昭和51年)頃から、合成シャンプーや台所用洗剤が次々に登場し、またたくまに合成洗剤の国内消費量は、それまでの主流だった石鹸を上回るようになりました。電気洗濯機ブームが起こり、日本中の下水や河川に泡だらけの排水が流されるようになったのもこの時代です。人々は、便利で手ごろな合成洗剤や合成シャンプーを手に入れたことで、文化的な生活イコール清潔な生活といわんばかりに、毎日のように入る入浴習慣を、当たり前のことのように日常生活のなかに定着させていたのです。その一方、時代をほぼ同じくして少しずつ症例が目立つようになってきた不思議な皮膚病、それがアトピー性皮膚炎でした。

 

 

人間に欲望がある限り、これからも利便性の追求は行い続けるでしょう。しかし、それと同時に失っていくものもあるという事実から目を逸らしてはなりません。例えば下記の記事に書いた、youtuberの『かわにしみき』さんが出している動画ですが、

 

化粧水や保湿クリームはニキビに良いの?『つけ心地いい』=『肌にいい』ではない!

 

そこで紹介している化粧水はその記事に書きました。そしてこの動画をよく見ると、彼女はその化粧水への印象で、

 

【年齢別】今まで使ってきた優秀スキンケア!


 

かわにしみきさん

香りがいい。

 

というコメントをしています。洗顔料や化粧水等のスキンケア用品を、香りや好きなモデルが使っていたから等の理由で選ぶことがありますが、その考え方はもしかしたら、『甘い蜜には毒がある』ということなのかもしれません。洗顔・洗体・洗髪方法を改めることで、

 

  • 薄毛
  • ニキビ
  • 体臭
  • 肌荒れ
  • アトピー性皮膚炎

 

等が治る事例はいくつもあります。今一度正しい洗顔について、じっくり考えてみましょう。『保湿とUVケアだけが美肌を作る』にはこうあります。

『使い勝手がいい』=『肌にいい』ではありません。むしろ使いやすい、使い心地がいいものは、そう思わせるために成分が操作されていることもある。このことをわすれないでください。

 

この決定的な事実を忘れないようにしましょう。

 

先生

利便性の追求を追うのはいいんだけど、エゴに走ってエコを忘れ、真理から逸れるなら破滅することになるだろうね!
うーむ、深い!

ハニワくん

 まとめ✔
  1. 一番のおすすめは、シンプルな固形石鹸。
  2. 人間に欲望がある限り、これからも利便性の追求は行われるが、『甘い蜜には毒がある』。