名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

ブッダ『まさかそのゴミを掃除しても、何も善いことが起こらないと思っているわけではあるまい。』


ブッダの言葉


仏教の開祖 釈迦(画像

 

前回書いた、

ブッダ『まさかそのゴミに蓋をすれば、掃除したと思っているわけではあるまい。』

ということ。これについては、前回書いたとおりだ。だとしたら同じこと。まさかそのゴミを掃除しても、 何も善いことが起こらないと思っているわけではあるまい、ということだ。

 

掃除というのは、『始末』と表現することもできる。テレビや映画でも、人を殺すとき『あいつを始末しとけ』とか、『掃除しておいたか』などと言って表現する。『始末』というのは辞書で引いても『片づけること』、『処理すること』などと出てくる。つまり、ここでいう『掃除』とほぼ等しい概念で使われることになる。

 

では、『始末』をして本当に善いことが起こるのだろうか。起こらないことだってあるのではないだろうか。人間はついつい、そう考えてしまいがちだ。なぜなら人間は、圧倒的に『後始末型』が多いからである。ここで言っているのは『前始末』。つまり、『カウンターインテリジェンス』とも呼べる、知性である。

 


例えば、掃除をして部屋を清潔に保つと、人間の天敵の、あの害虫が出ないではないか。それを、『前始末』出来る。

 

あの害虫が出てくることは多くの人間にとって『悪いこと』だ。そして出てこないことは『善いこと』。もちろん、生命の単位で言えば彼らの命も尊いが、別に人間と一緒の家に生活しなくてもいいだろう。その意味でも、『前始末』をすれば『善いこと』が起こるのである。

 

後はその考え方の応用だ。無意味だと思ったり、やる必要はないだとか言って怠けたり、あるいは自惚れたり、過信したり。そうやってつい『前始末』を怠るのであれば、何も起きない平凡な日々が幸せ(善いこと)だったと思う日を強制的に、思い知ることになるだろう。

 

 

関連リンク:リンカーン『もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐのに使うだろう』

 

 

参照:法句経122

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

27.『基礎工事をしない建築物、基礎土台をおろそかにする人間。どちらもその限界は、知れている。

基礎・準備期間を怠るキリギリスは、アリよりも明るい将来を望むな。


>>続きを見る

 

34.『後始末では遅い。前始末をせよ。

取り返しのつかない悲しい事件が起きた後に動き出しても、もう遅い。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

ブッダ『まさかそのゴミを掃除しても、何も善いことが起こらないと思っているわけではあるまい。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『食欲は誰にでもあると思う。そして、この世の苦しみも、誰もが味わっていると思う。…ということは』

 

『結果に対する欲は誰にでもあると思う。そして、この世の苦しみも、誰もが味わっていると思う。…ということは』

 

『自分の内面を見つめようとしない人とは、付き合うべきではない。彼らはまるで、虚ろだ。』

 

『建設が好きなら朗報がある。永久に、それは末代まで響く建設があるのだ。』

 

『鬼ごっこが好きなら朗報がある。永久に、それは末代まで続く鬼ごっこがあるのだ。』

 

『逃げる?だとしたら、地獄の果てまで追いかけられるだろう。今すぐ改めた方が良い。』

 

『無敵のバリアを手に入れよ。(その二)』

 

『自業自得。それは、手柄も責任も、全て自分の物だということだ。』

 

『慌てなくていい。焦らなくていい。悲観しなくていい。いずれ報われる。』

 

『ネガティブ→何もしない→ポジティブ。この順番を頭に入れるべし。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP