目次

『悪の教典』 レビュー(感想)と考察

『悪の教典』

ポスター画像出典:『映画.com』

 

『どんな人におすすめ?』

  1. 美男美女ったら美男美女!
  2. 気軽に、楽しく、爽快に!
  3. 新しい目線で考えさせられたい!
  4. 熱い絆やドラマで感動したい!
  5. 名シーン・怪演が見たい!
  6. 可愛い動物や大自然が見たい!
  7. ファミリーで安心して観たい!
  8. 歴史や実話で学びたい!

『レビュー(感想)と考察』

気になっていて一度は見るべきだと思っていたのでこのタイミングで。なかなか斬新でいい。別にみる必要はないが、こういう角度の作品があってもいいのではないだろうか。ただ、やはり映画館で観るべき映画ではなかったのでよかった。

 

『この映画のジャンル』

『狂気』編!3,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

『その他映画コンテンツ』