『後悔したくない方』はこちら

『狂気』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

 
年間735本の映画鑑賞の経験があり、コロナ前には13年間連続で毎週映画館で映画を鑑賞!2000本以上の映画を観た運営者が、映画の紹介をさせていただきます!

運営者

Movie:info

初級者の方は『どんな人におすすめ?』だけをご参考ください。
 
注意
一応一番上が『一位』ということにしますが、人はどうしても最近見た映画に熱が入ります。つまり、古い映画はそれだけの理由で下位にランキングされるので、下位にあるからといって侮れません。
 

どんな映画が多い?

私が映画に求めるものは圧倒的に『人生の教訓』です。私は十分この現実でスリリングな人生を生きてきましたから、ホラー映画に刺激を求めたいとは思わないんですね。また、『映画を観る為に人生を生きている』わけではないので、観る映画は厳選したい。このような私の考え方が、鑑賞する映画の傾向に現れています。それについては、下記の記事にて更に詳細を詰めています。きっと参考になるはずですので、目を通してみてください。
  この世に映画はいくつある?その中でどの映画を観ればいいの?  

それではランキングを見てみましょう!

 

狂気編

2000本以上観てきた私が『狂気』染みた映画をご紹介します!基本ホラー映画は観ないので、自然に鑑賞した中でのランキングです!

 

ネクロマンティック』

 

 

『ラッカは静かに虐殺されている』

この作品は衝撃的過ぎて、子供は見ない方がいいかもしれない。

詳細・レビューを見る

 

『シンドラーのリスト』

『シンドラーのリスト』(英: Schindler’s List)は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1993年のアメリカ映画。

詳細・レビューを見る

 

アウトレイジ』

『アウトレイジ』(Outrage) は、2010年6月12日に公開された日本映画。北野武の15本目の監督作品。

詳細・レビューを見る

 

『キング・オブ・コメディ』

『キング・オブ・コメディ』(原題:The King of Comedy)は、1982年に製作されたアメリカ映画。

詳細・レビューを見る

 

ゴーン・ガール』

『ゴーン・ガール』(GONE GIRL)は、2014年公開のアメリカ合衆国のミステリー映画である。監督はデヴィッド・フィンチャーが務め、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キャリー・クーン、キム・ディケンズらが出演している。

詳細・レビューを見る

 

ネオン・デーモン』

『ネオン・デーモン』(The Neon Demon)は2016年のフランス・デンマーク・アメリカ合衆国のサイコホラー映画。監督はニコラス・ウィンディング・レフン、主演はエル・ファニング。ロサンゼルスを舞台とし、美貌と若さを兼ね備えた少女が嫉妬が渦巻くファッションモデル業界に飲まれる模様が描かれる。

詳細・レビューを見る

 

『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。シリーズ』

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(イットそれがみえたらおわり、IT)は、アンディ・ムスキエティ監督による2017年のアメリカ合衆国のホラー映画である(英語版)。2度目の映像化で初の劇場版であり、本作は小説の前半を映画化した。キャッチコピーは、『子供が消える町に、”それ”は現れる。』。R15+指定。

詳細・レビューを見る

 

マニアック』

『マニアック』(Maniac)は、2012年のフランス・アメリカ合衆国のスプラッター映画。監督はフランク・カルフン(フランス語版)、出演はイライジャ・ウッドとノラ・アルネゼデールなど。1980年の同名映画のリメイク。

詳細・レビューを見る

 

『ホテル・ムンバイ』

『ホテル・ムンバイ』(原題:Hotel Mumbai)は、2018年制作のオーストラリア・インド・アメリカ合衆国のスリラー映画。

詳細・レビューを見る

 

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』(スウィーニー・トッド フリートがいのあくまのりはつし、英: Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street)は2007年にイギリス・アメリカで製作された、ティム・バートン監督のミュージカル・ファンタジー・ホラー映画。

詳細・レビューを見る

 

その男、凶暴につき』

『その男、凶暴につき』(そのおとこ、きょうぼうにつき)は、1989年8月12日公開の日本映画。北野武の映画初監督作。松竹富士配給。興行成績は、配給収入が5億円。キャッチコピーは「コドモには見せるな……」

詳細・レビューを見る

 

闇金ウシジマくん』

『闇金ウシジマくん』(やみきんウシジマくん)は、真鍋昌平による日本の漫画『闇金ウシジマくん』を原作とした日本の映画シリーズ。

詳細・レビューを見る

 

セッション』

『セッション』(原題: Whiplash)は、2014年にアメリカ合衆国で製作されたドラマ映画である。監督・脚本はデイミアン・チャゼル、主演はマイルズ・テラーが務めた。第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、J・K・シモンズの助演男優賞を含む3部門で受賞した。

詳細・レビューを見る

 

『時計じかけのオレンジ』

『時計じかけのオレンジ』(とけいじかけのオレンジ、A Clockwork Orange)は、アンソニー・バージェスが1962年に発表した同名の小説を原作とする1971年公開の映画。スタンリー・キューブリック監督。

詳細・レビューを見る

 

『フルメタル・ジャケット』

『フルメタル・ジャケット』(英語: Full Metal Jacket)は、1987年に製作されたアメリカ・イギリス合作映画で、ベトナム戦争を題材にした戦争映画。監督はスタンリー・キューブリック。原題の直訳は『完全被甲弾』となり、弾体の鉛を銅などで覆った弾丸のことである。

詳細・レビューを見る

 

『タクシー・ドライバー』

『タクシードライバー』(原題: Taxi Driver)は、1976年公開のアメリカ映画。監督はマーティン・スコセッシ。脚本はポール・シュレイダー。主演はロバート・デ・ニーロ。製作はマイケル・フィリップス、ジュリア・フィリップス。コロムビア映画配給。

詳細・レビューを見る

 

『隣人は静かに笑う』

『隣人は静かに笑う』(りんじんはしずかにわらう、Arlington Road)は、1999年のアメリカ合衆国のサスペンス映画。 監督はマーク・ペリントン、出演はジェフ・ブリッジスとティム・ロビンスなど。 挙動不審の隣人の過去を探るうちに、事件に巻き込まれる男の不条理な姿を描くサスペンス作品。

詳細・レビューを見る

 

『グリーン・インフェルノ』

『グリーン・インフェルノ』(原題:The Green Inferno)は、2013年にアメリカ合衆国で公開されたホラー映画である。監督はイーライ・ロス、主演はロレンツァ・イッツォが務めた。

詳細・レビューを見る

 

『シャイニング』

『シャイニング』(The Shining)は、1980年に制作されたホラー映画。スティーヴン・キング原作の同名小説をスタンリー・キューブリックが映画化した。

詳細・レビューを見る

 

『殺人の追憶』

『殺人の追憶』(さつじんのついおく、原題:살인의 추억)は、2003年に公開された韓国のサスペンス映画。軍事政権下で比較的治安のよかった1980年代後半に発生し、10人の犠牲者を出した華城連続殺人事件を巡る刑事たちを描いている。

詳細・レビューを見る

 

『カジノ』

『カジノ』(Casino)は1995年のアメリカ合衆国の犯罪映画。監督マーティン・スコセッシ、主演ロバート・デ・ニーロ。ある天才賭博師を通じて、まだマフィアの支配下にあった1970年代から80年代のラスベガスを描いている。

詳細・レビューを見る

 

『ケープ・フィアー』

『ケープ・フィアー』(Cape Fear)は、1991年のアメリカ映画。1962年に公開された『恐怖の岬』のリメイクである。憎悪と復讐心を蓄えた服役中の男とその復讐相手である担当弁護士及びその家族を描くサイコスリラー映画。

詳細・レビューを見る

 

『コラテラル』

『コラテラル』(原題:Collateral)は、2004年製作のアメリカ映画である。マイケル・マン監督のサスペンス映画。トム・クルーズが悪役を演じたことで話題になった。

詳細・レビューを見る

 

『チャーリー・セズ/マンソンの女たち』

『チャーリー・セズ/マンソンの女たち』(チャーリーセズ マンソンのおんなたち、Charlie Says)は、2018年のアメリカ合衆国の犯罪映画。監督はメアリー・ハロン、出演はハンナ・マリーとソシー・ベーコンなど。

詳細・レビューを見る

 

『恐怖のメロディ』

『恐怖のメロディ』(きょうふのメロディ、Play Misty for Me「『ミスティ』をかけて」)は、1971年のアメリカ合衆国のサイコスリラー映画。クリント・イーストウッドの監督によるサスペンス映画である。

詳細・レビューを見る

 

『サイコ』

『サイコ』(Psycho)は、1960年に製作されたアメリカ合衆国の映画。アルフレッド・ヒッチコック監督によるサイコ・スリラー系のサスペンス映画で、全編モノクローム映像。

詳細・レビューを見る

 

『フローズン・グラウンド』

『フローズン・グラウンド』(The Frozen Ground)は、2013年にアメリカ合衆国で公開されたスリラー映画である。本作は、シリアルキラーであるロバート・ハンセンが1980年代のアラスカ州で実際に起こした事件を題材にしている。

詳細・レビューを見る

 

『危険な情事』

『危険な情事』(きけんなじょうじ、Fatal Attraction)は、1987年のアメリカ合衆国のスリラー映画。エイドリアン・ライン監督、マイケル・ダグラス、グレン・クローズ主演。第60回アカデミー賞で6部門においてノミネートされる。クローズの鬼気迫る演技が話題になる。

詳細・レビューを見る

 

 

SNSでは映画クイズや最新鑑賞映画の感想も投稿しているよ!

運営者

その他のジャンル別ランキング

『感動・涙腺』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『衝撃・壮絶』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『教訓』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『実話・実録』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング! 『音楽・BGM』編!2,000本以上の映画を観て決めたおすすめ映画ランキング!

 

年表で見る人類の歴史と映画一覧

ここでは、人類の歴史と共に、その時代に関係する映画を紹介しています。主に実話をベースに載せていますが、中にはフィクションもあります。時代背景がしっかりしているフィクションはリスト入りしているわけです。

 

[宇宙誕生~紀元前500年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元前500年編~紀元後編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧 [紀元後~800年編]年表で見る人類の歴史(世界史・日本史)と映画・漫画・小説一覧