『ヒト』を最適化しよう。

ジャンヌ・ダルク『私以外にこの国を救える者はありえません。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

運営者

ふむ…。

考察

1338年から1453年まで115年にわたって、フランスはイギリスと戦争を行っていた。『百年戦争』である。『立って祖国を救え』というお告げを聞いたというジャンヌ・ダルクは、シャルル皇太子のもとへ訪れ、こう言い、軍隊を貸してほしいと申し出たのだ。半信半疑でジャンヌ・ダルクに預けられた数千人の兵は、見事にイギリス軍をオルレアンから撃退。以後も指揮を執って連戦連勝を重ねたジャンヌは、国土のほとんどを取り返した。

 

この手の話をするとき、これらのエッセンス(本質的なもの)と深く共鳴して思い出す、あるテレビCMの言葉がある。

『あなたが世界を変えたっていいんだよ』

 

この言葉には、全ての人間の間に引かれているあらゆる境界線や非常識な常識を、一瞬で断ち切る力強いパワーが込められている。

 

誰が決めたのか。

 

誰の人生を生きているのか。

 

この逆の言葉を言う、全ての関係者の悪気の有無はどうでもいい。彼らの言葉は、間違っている。我々は、たった一度の人生を生きているのだ。このたった一度の自分の人生の為に、立ち上がれ。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『他と違うことは恥ではない。誇りだ。』 『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』 『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』 『『生きる』ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧