『ヒト』を最適化しよう。

清少納言『心地のあしく、物のおそろしきをり、夜の明くるほど、いと心もとなし。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

運営者

ふむ…。

考察

心地が悪く、感じが悪く、恐ろしさを覚えるような居心地が悪いときは、夜が明けるまでの時間が、非常に長く感じる。

 

アインシュタインは、自身の提唱する『相対性理論』について、こう説明した。

『熱いストーブに1分間手を乗せて見てください。まるで1時間くらいに感じられるでしょう。ところが、かわいい女の子と一緒に1時間座っていても、1分ぐらいにしか感じられません。それが、相対性というものです。』

 

シェイクスピアも、

 

と言ったが、人間が感じる時の長さは、相対的である。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』

同じ人物の名言一覧

清少納言の名言・格言一覧