『ヒト』を最適化しよう。

毛沢東『私の戦略は、一をもって十に対抗することである。私の戦術は、一の敵に対して十をもって撃破することである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

『戦略』は知恵だ。『戦術』はやり方だ。諸葛亮孔明は、『草船借箭の計(そうせんしゃくせんのけい)』によって、ダメージを負うことなく、5万本の矢を敵から見事に盗んだ。天才軍師、周瑜と一緒にそういう戦略を至る所に駆使しながら、『十』たる曹操軍に立ち向かい、風穴を空けてそこを突破口にし、見事戦に勝利した。こういう戦略はとても賢い。まず、数だけで全てを決めてしまう人間が多い中、少数でも精鋭部隊がいれば、それに対抗できると考えるのは、無駄が無い。

 

そして戦術だが、バルチック艦隊を打ち破った東洋のネルソン、東郷平八郎は、

 

と言って、白旗を振っている相手の船を撃破する抜かりなさがあった。『白旗を振っている』という事実は、戦の場では相手の『戦略』かもしれないのだ。それに対し、徹底的な『戦術』で打ち破る東郷は、『残酷』というよりも、『直視』しているという印象がある。毛沢東も同じだっただろうか。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧