『諸葛亮孔明の言葉』を自分のものにしよう!

諸葛亮孔明とは(画像

中国軍師。生誕181年通称『天才軍師』。諸葛亮孔明は2世紀から3世紀にかけて活躍した政治家です。出生地などについては判明していないことも多く、181年生まれ、234年没と言われています。中国の三国時代、劉備に仕えました。諸葛亮孔明の噂を聞きつけた劉備が207年に会見をしたことがきっかけです。

 

その後、諸葛亮孔明は天下三分の計を立て、彼を助けていくことになります。これは広い国土を3分割することで、中国を支配するという策です。その3人とは曹操、孫権、劉備のことで、当時強い影響力を持っていた人物になります。まず孫権と手を組み、その後曹操と対抗して天下を支配するという策略でした。彼を表現するような名言として、「治世は大徳を以てし、小恵を以てせず」などがあります。

メニュー

内省記事一覧