『ヒト』を最適化しよう。

松田優作『ファンほど恐ろしいものはないし、勝手なものはないし、また、ありがたいものはないですね。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

偉人

ふむ…。

運営者

考察

ファンは時に狂信的であり、盲信的である。過信していて、背信行為に暴走することもあり、『恐ろしい』存在に成り下がるケースも稀ではない。彼ら、彼女らはまるで、『依存症』である。

 

平気で『一線』を超えてしまうことがある。彼らがいなければ、人や企業は成り立たないが、一線を越えてしまうファンは本当は、『ファン』とは呼べない。困らせてしまい、迷惑をかけてしまうのであれば、それはファンではなく、『エゴイスト』である。

 

所有物か何かだと勘違いしているのか、『神』か何かだと神格化しているのか、『運命の人』だと妄信したのか、どちらにせよ、そこにあるのは『一方的な判断』であり、相手の気持ちがないがしろにされている。相手の気持ちを応援するのが『ファン』なのだ。それが出来ないなら、ファンではない。

 

では一体なぜ、彼らの様な狂信的な人間が出てきてしまうのだろうか。権威ある脳科学者が非常に興味深いことを言うのだ。

ヘロインをやっているときと、恋をしているときの脳の状態が、瓜二つなんです。』

 

実は、『恋は盲目』という言葉は、本当なのである。恋をするとき、脳内の『テグメンタ』という部分が活性化していて、実は、これがヘロインを使用しているときの脳の状態と酷似しているというのだ。

 

これは『恋』の話だが、これはおそらく『ファン心理』の問題に置き換えても、非常に近い働きが脳内で行われている可能性がありそうである。これはある種、カリスマの宿命でもありそうだが、私はそうして片づけたくはない。『ファン』と『依存症』を、ハッキリと区別したい。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』

同じ人物の名言一覧

松田優作名言・格言一覧