『ヒト』を最適化しよう。

本田宗一郎『人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである。躊躇して立ち止まっては駄目である。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである。躊躇して立ち止まっては駄目である。なぜなら、そこにどんな障害があろうと、足を踏み込んで初めて知れるからだ。失敗はその一歩の踏み込みだと思う。前進の足踏みだと思う。』

 

はじめの一歩。それを踏み出すことがとても大事だ。いや、というかここで一回ガラッと考え方を変えて、『迷路』だと思えばいいだけだ。普通、迷路なら、第一歩を踏み出して入口に入ることは当たり前で、躊躇して入口で立ち止まっているのは意味不明だ。そこにどんな障害があるか(その迷路がどんな構造か)など、入ってみなければわかるわけがない。足を踏み込んで、初めて知れるのだ。(当たり前だ)失敗(迷路に迷い込んだという事実)は、その一歩の踏み込みだ。

 

さあ、迷路(楽しい人生)を始めよう。まさか、人生が一直線をひたすら歩き続ける、『楽』な道だと思っているわけではあるまい。楽は楽でも、それはあまり面白くなさそうだ。私ならそんな人生の道は歩かない。何しろ、たった一度の人生なのだ。

 

ドイツの小説家、ジャン・パウルは言った。

 

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』 『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』

同じ人物の名言一覧

本田宗一郎の名言・格言一覧