『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

安藤百福『中小企業は何から何まで自分で工夫しなければならない。余計な資金がないから一歩ずつ着実に踏みしめる健全性がある。そういう小さな大企業になりたい。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『事業構造とは一歩ずつ積み重ねた結果である。踏み固めた基礎がないと砂上の楼閣となり、またたく間に瓦解してしまう。中小企業は何から何まで自分で工夫しなければならない。余計な資金がないから一歩ずつ着実に踏みしめる健全性がある。そういう小さな大企業になりたい。』

 

 

リンカーンはこう言い、

 

経営学の父、ドラッカーはこう言う。

 

三菱商事社長、三村庸平も、

 

こう言っているが、これでもう『基礎・土台構築』の重要性を、これでもかというくらい理解したはずである。コカ・コーラやジョンソン・エンド・ジョンソン等で社長を務めた、新 将命の著書、『経営の教科書』には、ビッグカンパニーではなくグッドカンパニーになれ。と書いてあるが、安藤百福が言う『小さな大企業』とは、まさに同じ的を射ている。あっという間に崩れ、弾けて消えるなら『バブル』だ。目指したいのはバブル的『膨張』ではなく、一歩一歩を確実に踏みあげた、確固たる『成長』である。

 

 

イチローは言った。

 

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『『一歩』の価値をどう評価するかで、その人間の人生は決まる。』 『失敗したと思っても絶対に諦めるな。そもそもそれは、『失敗』ではない。』 『一つのことに集中する人間だけが手に入れられる圧倒的な力がある。』

同じ人物の名言一覧