Contents|目次

アンディ・ウォーホル『時が物事を変えるって人はいうけど、実際は自分で変えなくちゃいけないんだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

例えばこのシーンだ。

 

 

大切な兄弟を失って、生きる気力を完全に無くした人間。彼が、そこから立ち直り、前に進んでいくということになると、それ相応の時間が必要に見える。彼はそれくらい絶望の闇に陥り、意気消沈してしまっているからだ。しかし記事のストーリーをよく見ると、彼が、この問題を消化し、前に進むことを決意させたのは『時間』ではない。『友の魂を込めた助言』を受けての、『内省(自分の心の整理)』だった。

 

確かに、時が経てば人間は、ある種の麻痺という、忘却の魔法にかかる。しかし、それはまるで『時が経てば人が老いていく』という自然現象に似ている。つまり、そこに主体性はない。たった一度の人生を生きているのだ。死んだらもう終わりなのだ。例え人と比べて一歩の幅が短くても、自分の足で最後まで生き貫きたい。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ジョージ・ルーカス『二時間の間、すべてを忘れられる映画をつくろうとした。』 アナトール・フランス『はたして人は、不徳なくして徳を、憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか?実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。』 ヴィルヘルム・ミュラー『機会を待て。だがけっして時を待つな。』

 

関連する『黄金律

『生きるのは過去でも未来でもない。『今』だ。』

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧