『後悔したくない方』はこちら

谷崎潤一郎『人は健康になろうと思ったら、西洋流に強く明るく、積極的に生きることだ。食物であろうが、色欲であろうが、欲するままに精一杯貪ることだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

しかし、『西洋流』と言うが、私の父が肝臓がんで死ぬ前、意識していた治療法は、『東洋風』であり、自然治癒能力の活性化だった。また、『色欲』と言うが、キリスト教の7つの大罪に、

 

  1. 傲慢
  2. 強欲
  3. 暴食
  4. 嫉妬
  5. 憤怒
  6. 怠惰
  7. 色欲

 

と、色欲が入っていることを考えると、いささかこの言葉、言い回しは乱暴である。また、『暴食』の部分も注視したい。食事を貪るということは、この『暴食』にあたる可能性があり、人間の在り方として、それはあまり健全とはいえない。ただし、『健康になろうと思ったら』ということ、『積極的に生きること』ということを考えてみると、確かに、自分の中に湧き上がる確かな衝動に身を任せ、それを我慢せずに解放して、欲し、貪ることは、精神状態を軽くさせることがある。『自然治癒』の考え方から見ても、精神状態を鬱勃とさせるよりは、当然、軽くした方が心身の良い影響を与えることは明白である。

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。』

同じ人物の名言一覧

谷崎潤一郎の名言・格言一覧