『後悔したくない方』はこちら

アミエル『信用は鏡のガラスのようなものである。ひびが入ったら元通りにはならない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

いや実際には、『ひび割れ』程度で済むように押さえる対策が必要である。もちろん、『前始末』が一番だ。それさえ無いように努めるべきである。しかし、どんなに前始末したところで、問題が起きてしまうのがこの世の中。逆に、『それはわかってる。俺は前始末をしている。だから大丈夫だ。』と言っている人間は黄色信号が出ていると思った方が良い。思えないのであればそれでいいが、そこまでの器量だということだ。人生が人間の思い通りになるわけがないのだから。

 

ひびが入ったら、『元』には戻らないかもしれない。しかし、完全に粉々になるよりはいいだろう。そうなったら、『次』に進むことすらできないのだ。まずは徹底的な前始末。それを絶対前提として、もしひびが入ってしまったら、隠蔽せず、全力でそれを補修しにいく心構えを持ちたい。その気持ちを忘れたら最後、人も企業も、転落する。

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。』

同じ人物の名言一覧