Contents|目次

シャンフォール『経済学者とは、とぎすまされたピカピカのメスと刃のこぼれたメスとをもって、すこぶる巧みに死者を解剖し、生者を残酷に取り扱う外科医のようなものである。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

この『ピカピカのメス』が『最新のもの』で、『刃のこぼれたメス』が『古いもの』と考えた時、経済学者が、最新の考え方と、古い考え方、その両方でもって、破綻し、淘汰された様々な人や企業を分析し、まだ破綻していない人や企業をああだこうだ『外部から』言いたい放題に言う。というような経済学者の光景が頭をよぎるわけだが、別にそれだと経済学者に限定される話ではないので、私にはこの言葉の理解はここまでが限界だ。

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

田山花袋『若い時の墜落はいかようにしても浮かび上がることが出来る。』 オプラ・ウィンフリー『将来のことを考えると、そのあまりの明るさに、目がくらみそうになる。』 ハインリッヒ・ハイネ『人のようにしゃべるロバは見たことがないが、ロバのようにしゃべる人には大勢会ったことがある。』

 

関連する『黄金律

『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。』

同じ人物の名言一覧

シャンフォールの名言・格言一覧