Contents|目次

アインシュタイン『愚者と天才の違いといえば、天才には限度があるということだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ここで考えたいのは、アインシュタインも、結構多くの偉人も、『天才』というキーワードについて意識していた、という決定的な事実である。

 

ダリも、

 

と言ったが、『天才』と、『そうでない人』をしっかりと意識し、その分別を持つ、ということが非常に重要になってくることがわかるわけだ。今回の言葉もそのようにして受け取れば、わかりやすい道しるべとなって、自分が愚者の方向に傾くことを阻止してくれるのである。よく、『馬鹿と天才は紙一重』と言うが、その『紙一重』の部分の話だ。人を殺した人間を、天才と言う訳にはいかないだろう。

 

 

 

MEMO

※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

 

 

特別情報

当サイトにある500人の偉人の8000の名言は、ぎゅっと集約して『38』にまとめられます。人間がいる以上未来永劫廃れることのないこの情報を、決してお見逃しなく。

 

『38の黄金律』へ

 

名言一覧

名言一覧(厳選した500人の8,000の格言)

 

Pickup名言

8000の言葉から名言がランダムに表示されます。偶然あなたに突き刺さる言葉に出逢えるかも∠(`・ω・´)✧!?

名言AI

ジョージ・ワシントン『常に継続してやっていれば、素晴らしいことが出来るようになる。』 スピノザ『神を畏れるは知識の始めである。』 スウィフト『約束とパイの外皮は、簡単に破れるものだ。』

 

関連する『黄金律

『どれだけ生きるかではなく、いかに生きるかが重要なのだ。』

『この世には、自分にしか歩けない道がある。その道を歩くのが人生だ。』

『「生きる」ということの本当の意味とは。』

同じ人物の名言一覧

アインシュタインの名言・格言一覧