名言を自分のものにする

広告

 

>  >  >

 

ウラジーミル・レーニン 名言/格言

ウラジーミル・レーニン

 

ウラジーミル・イリイチ・レーニンとは(画像

ロシア革命家。生誕1870年

 

 

スポンサーリンク

 

ウラジーミル・レーニンの言葉

 

『しばしばつかれる嘘は、受け入れられた真実となる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

イソップ物語にある『オオカミ少年』の様に、嘘をつき続けていると、ある事実が固着されてくる。

>>続きを見る

 

『暴力は自分の権力を回復したがっている者に対しては有効である。しかし、暴力の意義はそれだけに尽きるものであって、それ以上は、影響と実例が物を言う。』

 

カテゴリー:知性/知恵

つまり『一時的』な効果を狙うのであれば、それもまかり通るだろう。ドーピングと同じだ。それで得た結果に虚しさを覚えないのであれば、そうした一時的な効果に頼ればいいだろう。

>>続きを見る

 

『嵐は強い樹を作る。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

『嵐は強い樹を作る。』この言葉を裏打ちする偉人の言葉は、出揃っている。

>>続きを見る

 

『若い青年の最も重要な課題は、学習である。』

 

カテゴリー:仕事/経営

オットー・フォン・ビスマルクは言った。『青年にすすめたいことは、ただ三語につきる。すなわち働け、もっと働け、あくまで働け。』

>>続きを見る

 

『働かざる者、食うべからず。』

 

カテゴリー:仕事/経営

この意味をどう捉えるかだ。単純に、『働いている人間がいる中で、不公平になる』という、公正な秩序を保つための、戒めなのか。あるいは、他に何か違う意味が込められているのか。

>>続きを見る

 

『もっとも危険なことは、敗北よりもむしろ自分の敗北を認めるのを恐れることであり、その敗北から何も学ばない事である。』

 

カテゴリー:不幸/失敗

せっかく自分の落ち度が判明したのだ。それを『落ち度はなかった』などとして隠蔽していたら、本末転倒である。

>>続きを見る

 

『百人の力は千人の力より大きなものでありえるだろうか。もちろんありえる。さらに百人が組織されていれば、実際にそうなる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

そこに書いた天才軍師、周瑜も諸葛亮孔明も、皆この事実を理解していて、千人の力を凌駕する力を捻出した。

>>続きを見る

 

『富者と詐欺師は、メダルの表裏の違いしかない。』

 

カテゴリー:知性/知恵

金を儲ける人がいる一方、金を使って私利私欲を満たす暇があるなら、今日、明日を生きる為にパンを必要としている飢えた者に、寄付をした方が良い、という発想がある。一体、どちらが正しい生き方をしているのだろうか。

>>続きを見る

 

『思想は大衆の心をつかんだ時、力となる。』

 

カテゴリー:知性/知恵

思想は力なのか。それとも、大衆の力をつかんだ時、力となるのか。いや、思想は、思想として思いつかれた時点で、『力』である。『火種』だ。

>>続きを見る

 

『無関心は権力者、統治者への静かな支持である。』

 

カテゴリー:知性/知恵

無関心でいることは、暗に『それでいい』と思っていることであり、立派な意思表示だ。例えば、暴動やデモがあるだろう。それは、無関心ではないわけだ。静かな意思表示ではない。しっかりと行動に移し、それに反対する意志を主張しているのである。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ


広告

 

↑ PAGE TOP