名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > >

 

ヘルダーリン 名言/格言

ヘルダーリン

 

ヨハン・クリスティアン・フリードリヒ・ヘルダーリン とは(画像

ドイツ詩人。生誕1770年

 

 

スポンサードリンク

 

ヘルダーリンの言葉

 

『危険の存在するところ、救いもまた育つ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

聖書の次に出版されている世界的書物『ドン・キホーテ』の生みの親、セルバンテスは言う。『どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。救いのない運命というものはない。災難に合わせて、どこか一方の扉を開けて、救いの道を残している。』

>>続きを見る

 

『おお 人情に通じた人よ!彼は子どもたちの相手をするときは子どもっぽいしぐさをする。だが、樹木と子どもは、頭上のものを求めるものなのだ。』

 

カテゴリー:教育/愛情

子供は常に、『大人』になりたい。子供の頃よく、大人に憧れ、あるいは嫉妬し、『ガキ』に見られるのを嫌ったはずである。

>>続きを見る

 

『故郷を持たぬ人は、土地に根をもたない草木のようだ。そして願わくは、心が故郷を失って、あらぬ方へと、さまよい行くことのないように。』

 

カテゴリー:自己/精神

この『故郷』というのは、実際のあの『ふるさと』のこと以外で考えられる。例えば、『信念、信条、信仰、理念』だ。これらの、人や企業の絶対的根幹にあるべく『核』なくして、その雪玉は大きくなることはない。

>>続きを見る

 

『不幸を担うことは難しいが、幸福を担うことはいっそう難しい。』

 

カテゴリー:成功/幸福

担うというのは、支えて運ぶ、とか、負担する、という意味だ。つまり、まず単純に考えて『不幸を担う』ということは、確かにその通り、大変なことである。

>>続きを見る

 

『人生の描く線は、道のように、また山々の境のように、様々だ。』

 

カテゴリー:人生/生死

『かしこ』というのは、恐れ多くも、という意味だから、『人間が生きる人生は実に十人十色だけども、それを恐れ多くも神がしっかりと管理、統一してくれるだろう。』

>>続きを見る

 

『我々は、我々の内部に美しいものすべての原像を秘めているが、だれひとりその像には似ていない。』

 

カテゴリー:自己/精神

まず、像がある。全ての人間の心の内に、その理想の像はある。それは、『人間はこういう姿であるべきだ』という理想像である。

>>続きを見る

 

『危険の存在するところ、救いもまた育つ。』

 

カテゴリー:知性/知恵

それらの言葉を考えると、安全な方向ではなく、むしろ危険な方向にこそ、救いの光が存在している、というような印象を得ることが出来る。

>>続きを見る

 

 

スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

↑ページの上部へ


広告

↑ PAGE TOP