名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

ラ・ロシュフーコー『社交においては、我々の優れた特性によってよりも、欠点によって気に入られることのほうが、かえって多い。』

ラ・ロシュフーコー


フランスモラリスト ラ・ロシュフーコー画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


凡才の集団は孤高の天才に勝る』という本があるくらい、こと『優れた者(天才)』は、孤高になる傾向がある。

 

それはエマーソン曰く、

『世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である。』

 

ということであり、ショーペン・ハウエル曰く、

『孤独は優れた精神の持ち主の運命である。』

 

ということなので、仕方がないのである。だから、こと『社交(人と人との付き合い)』において、孤高の天才が『浮いてしまう』のは、当たり前なのである。

 

孤高

 

以前、私は髪の毛が坊主の1ミリだったときがある。体は20歳から鍛え続けているので、ガタイはいい。そして、元々血気盛んな男の生き方をしてきただけあって、立ち居振る舞いも無駄な笑顔をこぼすようなことはしない。

 

そんなある日、大きな公園で有料のアスレチックをしようとしたとき、有料だから、30人ほどのグループでひとまとめにして講習を受け、危険だからハーネスのつけ方等を学んでから体験に挑んだ。

 

特に他人同士、お互いに喋ることもないから一切口を利かないまま命綱をつけながら上へ上へと昇っていく。私は慣れあったり、誰かの二番煎じや、誰かについていくのが嫌いなので、常に一番最初に行動し、その時も先頭だった。

 

だがやはり、そういう私を客観的に見ると、坊主だしガタイはいいし、1ミリだし無口だし、率先して行動するしで、なんだか距離を空けた方がいいような、危険な男の匂いがするのは致し方ないだろう。別に私はそれでいいわけだから一切気にしなかった。

 

しかし、私の場合、そのようにして『一切人目を気にしない』。だから、一番上に行って高さ10メートルほどの位置に来ると、その高さの恐ろしさとスリルに、連れと一緒に大騒ぎしたわけだ。

 

『うおっ!やべえ!これはマジでやばいぞ!』

 

などと叫んでいると、すれ違った男女のカップルに、クスクスと笑われたのである。それは決して馬鹿にされたという感覚ではない。むしろ、

 

(この人がこんなに騒ぐとは思っていなかった。意外だなあ。)

 

という感覚だっただろう。そして笑いながら私に話しかける始末だ。

 

『大丈夫ですか?』

 

『大丈夫っす、いやあやばいねこれ!』

 

そうして我々の間にあったピリピリとした空気は一瞬にして打ち解かれた。彼らからすると、恐らく安心したのだろう。笑いのメカニズムだ。緊張と緩和である。

 

このテーマは『人に気に入られる』ということだ。それは往々にして『近づきがたい』という人ではなく、『とっつきやすい』という人がその対象である。私は童心に帰り、人目を気にすることなく大騒ぎをして遊んだので、親近感がわいて、彼らから気に入られたのだろう。

 

人に気に入られたいのであれば、近づきがたい人間をやめることだ。

 

自信

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

19.『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。

人間は皆、ダイヤモンドだ。いや、それ以上の価値があるのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『鈍感でなければ出来ないこと、敏感でなければ出来ないことがあるのだ。』

 

 

黄金律

『教育というものは、人間の骨組みそのものを形成する『命宿(めいしゅく)』である。 』

 

 

黄金律

『我々は永久に完成することはなく、そして最初から完成しているのだ。』

 

黄金律

『結果を出さない変わり者は『変人』と言われ、結果を出した変わり者は『天才』と言われる。』

 

 

 

ラ・ロシュフーコー『社交においては、我々の優れた特性によってよりも、欠点によって気に入られることのほうが、かえって多い。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言

『嫉妬は常に恋と共に生まれる。しかし必ずしも恋と共には滅びない。』

 

『我々は、幸福になるためによりも、幸福だと人に思わせるために四苦八苦しているのである。』

 

『人は、他人と違っているのと同じくらい自分自身とも違っている時がある。』

 

『死と太陽は直視することは不可能である。』

 

『大多数の若者は、そのぶしつけと無作法を、天真爛漫のつもりでいる。』

 

『人間は、自分が考えるほど不幸でもないし、それほど幸福でもない。』

 

『よもや他人の迷惑にはなるまいと思っているときに、他人の迷惑になっていることがよくあるものである。』

 

『人間には、裏切ってやろうとたくらんだ裏切りより、心弱きがゆえの裏切りのほうが多いのだ。』

 

『不可能なことはない。すべてに至る道がある。』

 

『われわれは生涯の様々な年齢にまったくの新参者としてたどりつく。だから、多くの場合、いくら年をとっても、その経験においては経験不足なのである。』

 

『運も健康と同じように管理する必要がある。好調な時は充分に楽しみ、不調な時は気長にかまえ、そしてよくよくの場合でない限り、決して荒治療はしないことである。』

 

『情熱は、つねに人を説き伏せる無類の弁舌家である。』

 



↑ PAGE TOP