名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

スターリン『一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字でしかない。』

スターリン


ロシア政治家 スターリン画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


若い頃から反社会的な行動を繰り返していたスターリンは、問題児だ。それどころではない、関わった人間が死んだ数は、2000万人を超えていると言われている。彼を『偉人』として数えてしまうことは、ナチスのヒトラー同様、『詭弁』である。

 

さてこの言葉だが、2011年にあった東日本大震災のときに大勢の人が亡くなったとき、ニュースで流れていたのは、『2万人を超えるかもしれない』という報道。常に人数を強調して定期的に報道し、

 

カメラ

 

『1万人に達する可能性』、『1万5千人を超えた』、

などという声がテレビから常に聞こえていた。まるで、暗に伝えるメッセージとして、

記録的な死者数、記録的な死者数、

 

そうなれば歴史的だ、そうなれば歴史的だ、

 

それは歴史的ニュースだ、それは歴史的ニュースだ、

報道としてそれはやりがいがある、やるべきだ、

歴史的瞬間に立ち会っている、視聴者は釘づけだ、視聴率はうなぎのぼりだ、

そういうメタメッセージがにじみ出ていたような気さえした。

 

いやもちろんそれは、あれだけの状況だただこちらもセンシティブになっていたのかもしれない。ただ報道として、仕事をしていただけなのだと思う。

 

だが、あるとき北野武が言った。

『2万人2万人って、あんまり人数で言わない方がいいと思うんだよな。そういう言い方すると人数の方に頭が先行しちゃって。それは違うと思う。』

 

北野武は原発問題について少し複雑らしいのだが、それはここではおいておく。北野武とスターリンが言っていることは、立場や環境、細部の意味は圧倒的に違えど、同じところを、ついているのかもしれない。

 

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

14.『人の評価に依存することの愚かさを知れ。依存しないなら強い。

人間には、理解できる範囲とできない範囲がある。では、その事実を受け、どうするかだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

スターリン『一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字でしかない。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『投票する者は何も決定できない。投票を集計する者がすべてを決定する。』

 

『死が全てを解決する。人間が存在しなければ、問題も存在しないのだ。』

 



↑ PAGE TOP