名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

松下幸之助『雨が降れば傘をさす。』

松下幸之助


日本実業家 松下幸之助画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


ソ連の作家、エレンブルグは言う。

『人間の運命は、ルール通りに行われるチェスというよりむしろ宝くじを思い起こさせる。』

 

イギリスの作家、アラン・シリトーは言う。

『「運」ってやつは、たえず変わる。いま後頭部にがんと一撃くわせたかと思うと、 次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。問題はただ一つ、へこたれてしまわないことだ。』

 

芸術家の魯山人は言う。

『三度炊く 飯さえ硬し 軟らかし 思うままには ならぬ世の中。』

 

ロシアの劇作家チェーホフは言う。

『平らな道でもつまずくことがある。人間の運命もそうしたものだ。神以外に誰も真実を知るものはないのだから。』

 

ドイツの哲学者ショーペン・ハウエルは言う。

『運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する。』

 

人生は最初からそうだ。流動している。雨が降れば傘をさす。それだけのことである。あるいは、私が好きなのはこんな歌詞だ。

 

『雨の日 傘ささなきゃ ずぶ濡れになるだろう。その程度さ。笑うだけさ。』by hide『OBLAAT』

 

 

雨が降って、傘をささなきゃずぶ濡れになる。だが、たかがそれだけ。人間以外の動物や生命は、傘をさすことなどしない。

 

傘

 

私は雨を嫌った時期があった。気分が落ちるし、遠足や運動会があると、それらは中止になる。濡れるし、寒いし、汚れるし。それらが重なったとき、なんだかみじめになる。

 

だが、人生を前に進めるごとに、『雨が降らなければ困る事実がある』ということを知っていった。雨が降らなければ作物が育たず、米不足にも水不足にもなる。

 

それに、この世には雨が好きな人もいるのだ。そう考えると、自分のエゴだけで『雨など降らなければいい』と考えるのは大きな間違いだということを知った。

 

一年中天気が晴れだったらどうだろうか。砂漠で遭難する中、雨が降ったらどう思うだろうか。『雨』に対する人間の見解は、人それぞれでありケースバイケース。かつての私のように忌み嫌う人もいるだろうし、涙を流して雨を浴びて、生きる喜びに浸る人もいるだろう。

 

砂漠

 

『雨が降れば傘をさす。』

 

そう考えると、『雨』に対して大げさに反応することはない。傘をさしたければさせばいいし、ずぶ濡れになりたければ傘をささなければいい。その程度だ。こんな話は、別にどうってことはない話だ。

 

松下幸之助が経営者だったことを考えて、この言葉が『苦境』や『赤字』のような窮地であるということを想像してみてもそうだ。そうなったなら、それに対して淡々と対応すればいい。

 

もし、『このまま雨など降らない』と思っていたのであれば、それはそう思っていた人間の考え方の方が真理から逸れている。正すのは真理ではなく、人間の方だ。見るべきなのは以下の黄金律だ。

 

ウイルス

 

20.『人間が転落するタイミングは決まっている。『得意時代』だ。

得意になっているとき、自分の足下はどうなっているだろうか。それが答えだ。

 

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

18.『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。

外(環境)が自分の運命を握っているのではない。内(自分の心)がそれを握っているのだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『多くの80%側にいる人は、20%側に憧れを抱いているくせに、居心地の良さは80%側の人生に置いてしまっている。』

 

黄金律

『二流以下の人間は、自分の知識を自分を守る盾に使おうとするが、一流の人間はその盾で自分よりも真実を守る。』

 

黄金律

『人間の知性の高さと器の大きさは、受け入れなければならない事実に直面した時の、受け入れる時間の長さに反比例する。』

 

黄金律

『ナスカの地上絵が上空からしか認識できないように、上に行かなければ見えない景色がある。そしてその逆も然りだ。』

 

 

 

松下幸之助『雨が降れば傘をさす。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

同じ人物の名言


『人間万事、世の中のすべては、天の摂理で決まるのが90%、あとの10%だけが人間の成し得る限界だ。』

 

『機会というものは真に熱意をもってことに当たれば、随所にあるものである。』

 

『いくら粉飾したところで、自分の生地は誤魔化し切れない。正直こそが、処世の一番安全な道。』

 

『私は部下に大いに働いてもらうコツの一つは、部下が働こうとするのを、邪魔しないようにするということだと思います。』

 

『人間の運命を変えようと思ったら、まず日々の習慣から変えるべし。』

 

『世の為、人の為になり、ひいては自分の為になるということをやったら、必ず成就します。』

 

『難しいことはできても、平凡なことはできないというのは、本当の仕事をする姿ではない。』

 

『当たり前のことを適時適切に実行するというところにこそ、商売なり経営の秘訣があるといえるのではないでしょうか。』

 

『上手くいっているご夫婦は、巧まず自然のうちにお互いが褒めあっている。』

 

『一度とらわれず、人を見て法を説いているかどうか、静かに考えてみることも大切だと思います。』

 

『僕は会社というもの、あるいは社会というものは、人間なり人生について教わる学校だと考えてみたらどうかと思うのです。』

 

『どんなに完備した組織を作り、新しい手法を導入しても、それを活かす人を得なければ成果も上がらず、企業の使命も果たせない。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP