『ヒト』を最適化しよう。(リニューアル中です…。)

キリスト『殺すな。犯すな。盗むな。これは原則である。従えないなら、しっぺ返しが必ず来る。』(超訳)

キリスト教の礎 イエス・キリスト

内省

例えば『絶対に切れないゴム』があったとする。上と下がくっついていて、縦に一直線にそれはある。引っ張ろうとすれば、引っ張れる。しかし、どんなに伸ばしても、ゴムが切れることはない。そして諦めて手を放す。 すると、ゴムは元の位置に戻る。

 

ここで挙げられている『絶対的真理』とは、そういうことだ。それに逆らって伸ばそうとすれば一応は伸びるが、必ず元の位置に戻って、それがぶれることはない。それどころか、その引っ張った時に生み出されるゴムのテンション(張り)のエネルギーが、ビヨンと跳ね返ってそっくりそのまま自分に返ってくる。

 

真理に逆らうとはそういうことだ。やるだけ無駄だし、それどころかしっぺ返しが来る。嘘だと思うなら、まずは『人は絶対に死ぬ』という真理を変えてみるところから動いてみるといい。それが無理だと悟れば、もう半分解決したようなものだ。

 

『この世には、絶対に逆らえない真理というものが存在する』

 

ということを理解したのだ。これは原則だ。『だが、目の前で最愛の子供が殺されそうになっているのに、本当に相手を殺してはいけないのか』 というテーマとは、また別の話である。まずは原則を理解することが重要だ。

 

 

注意
※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、運営者が独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

参照文献

聖書
エゼキエルの書 第33章。

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

キリストに関する他の記事

キリスト (Christ)とはどんな人物か キリスト(聖書)の名言・格言一覧