『ヒト』を最適化しよう。

口臭予防に適した歯磨きのタイミングは?歯は何度も磨けばいいものでもない

口臭予防に適した歯磨きのタイミングは?

王道の答えは、

 

  • 歯磨きは1日3回、食後すぐに行う
  • 歯磨き後30分間は飲食しない(この30分の間に口内に残った歯磨き剤のフッ素が歯に作用してエナメル質を強くするから)
  • 夜は就寝前に磨く(細菌は寝ている間に増殖するから)

 

ということになります。しかし、

 

  • 歯垢(プラーク)というのは、除去すればいいというわけでもない
  • 歯というものは、何度も磨けばいいものでもない
  • 食後のたびに歯を磨くことが、決して最善の歯磨きの姿ではない
  • きれい好きな人間が、必ずしもニオイや病気と無縁なわけではない

 

という問題も同時に考える必要があります。1日に3回も歯を磨くのは日本人と韓国人くらいで、それなのに日本人は先進国で最も虫歯が多い国だからです。思っているよりも口腔内の問題は奥が深いものです。

先生

『歯を磨く』のではなく、『プラークを落とす』のが歯磨きだということを理解しよう!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

記事の詳細を見ずに他の関連記事を探す

口周りの筋肉を鍛えて唾液の分泌を促す『毒出しうがい』が口臭対策になる!最強の口臭対策『口臭外来』は日本にしかない?治療の流れや費用とはキスのときに口臭が気になるならしっかり予防しよう!有効な対策一覧!ニンニクを食べた後の口臭の対策は?ブレスケア・緑茶・牛乳・オキシドールに注目!歯科衛生士が選ぶ『口臭・歯周病、ドライマウス等おすすめグッズ』

SNSでこのカテゴリーの知識を強化する

その他のカラダ系記事を見る

  1. 食事・ダイエット
  2. 薄毛・育毛
  3. ワキガ・体臭
  4. ニキビ・肌荒れ
  5. 口臭・歯周病
  6. 便秘・デトックス
  7. ストレス・血流
  8. 入浴・冷え
  9. 細菌・ホルモン
  10. その他

今回の詳細記事の目次