名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > >

 

キリスト『神が神殿にいる?とんでもない。あなたの心にいるのだ。』


イエス・キリストの言葉


キリスト教の礎 イエス・キリスト

 

しかし、寺や教会にはそれがある。あれはどういうことなのだろうか。もう一度言おう。ブッダもキリストも、偶像崇拝を良しとしていないのである。それがすべてだ。

 

それと同じように、『神殿にいる神』など嘘である。

 

孔子は言う。
『自分の先祖の霊でもないのにペコペコ頭を下げて拝むのは、 信心深い行為をしているのではなく、あわよくばご利益を得ようとの下賤な行為だ』

 

一体大勢の人は、何に向かって手を合わせ、頭を下げて願い事をしているのだろうか。 こうは考えられないだろうか。


もし『神』や『仏』が自分の心の中にいたとすれば、偶像がない時代も、理不尽な扱いを受けている人々も、足が無い人も、目が見えない人も、全て平等に、公正に救われる、と。

 

まさか、自分たちだけが救われればそれでいいと思っているわけではないだろう。家に仏壇や十字架があれば人として立派だと思っているのであれば、大きな間違いである。

 

もし『神』がいるならば、自分を置いて、無い人に寄付する人こそ、味方する。そう思わないだろうか。

 

 

参照:『コリント人への第一の手紙 第3章』

 

※これらの言葉は参考文献や史実に基づき、オーナーが独自の見解で超訳し、自らの生きる糧、自らを戒めるため、内省の為に日々書き留めたものです。史実を正確に把握したい方は正当な書物をご覧ください。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

2.『愛があれば全ては解決する。

愛は没我であり、潤滑油である。円滑にいかない場所に愛はない。

>>続きを見る

 

6.『自分の心と向き合った人間だけがたどり着ける境地がある。

孤独な時間を『孤高の時間』に昇華させることが出来るかどうかだ。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『この世には、命よりも大事なものがある。しかし、それは『上』にあるのではない。だから、『命よりも上』という表現は相応ではない。『中心』にあるのだ。』

 

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

キリスト『神が神殿にいる?とんでもない。あなたの心にいるのだ。』


偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

スポンサーリンク

 

同じカテゴリーに属する他の記事


『自分が賢いと思い上がった瞬間に、この世の誰かより愚かに成り下がる』

 

『大人と子供。小人と成人の違いを知れ。』

 

『私利私欲が支配できないなら、その他の生命の君主の様な態度を取るな。』

 

『SEXを何だと考えているだろうか。快楽の源?生命の源?その判断が運命を決める。』

 

『妻と夫は一心同体だ。義務というより、そこには使命がある。』

 

『自分の魔性(罪)と戦った?それがどうした。人に自分の怠惰を見せびらかすな。』

 

『肉体は老い衰える。だが、自分の心はそうではない。』

 


広告

 

↑ PAGE TOP