名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

> > > 名言

 

ブッダ(釈迦) 名言/格言(2ページ目)


ブッダの言葉

[仏教の開祖 釈迦(画像)]

 

Buddha.

※ここに記載してあるのは私の『超訳』ではなく、ブッダ(釈迦)自身の言葉として伝えられている『とされている』名言の一覧です。その正確性は不明です。

 

 

 

聖典の言葉をいくらたくさん語っていても、それを実践しなければ怠け者である。それは例えば、牛飼いが他人の牛を勘定しているようなものだ。そういう者は修行者とはいえない。

 

 

盛年をすぎた男がティンバル果のように盛り上がった乳房ある若い女を誘い入れて、かの女への嫉妬から夜も眠れない。これは破滅への門である

 

 

生まれを問うな、行為を問え

 

 

生ある者はすべて苦を怖る。生ある者はすべて死を怖れる

 

 

正しい教えを知らないで百年生きるよりも正しい教えを聞いて一日生きる方がはるかにすぐれている

 

 

世の中は泡沫のごとしと観よ。世の中は陽炎のごとしと観よ

 

 

水が一滴ずつでも滴り落ちるならば、水瓶でも満たすことが出来るのである

 

 

人間が他の動物よりも上に立つ理由は、我々が冷酷に他の動物を苦しめることができるからではなく、彼らを憐れむことができるからです

 

 

目的が達成されるまで、人は努めなければならぬ。自分の立てた目的がそのとおりに実現されるのを見よ

 

 

母と父とは、子らに対して多大のことをなし、育て、養い、この世を見せてくれた

 

 

母、または父が老いて朽ち衰えていくのを養わないで、自らは豊かに暮らす人、これは破滅の道である

 

 

スポンサーリンク

 

婦女の求めるところは、男性であり、心を向けるところは装飾品、化粧品であり、よりどころは子どもであり、執着するところは夫を独占することであり、究極の目標は支配権である

 

 

他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ

 

 

足りないものは、音をたてるが、満ち足りたものは静かである

 

 

生き物を自ら害すべからず。また他人をして殺さしめてはいけない。また、他の人々が殺害するのを容認してはならない

 

 

世界はどこも、とどまってはいない。すべての方角も揺れ動いている。私は、安住の地を求め探したが、どこにもなかった。すべて、死や苦しみにとりつかれている所ばかりだった。殺そうとしている人々を見よ。武器をとって打とうとしたことから恐怖が起こった。すべてのものは、燃えている。欲望と怒りと愚かさによって

 

 

世に母を敬うことは楽しい。また父を敬うことは楽しい

 

 

人の価値とは、生まれや身分によるものではなく、清らかな行いによって決まる

 

 

親の義務とは、子を悪から遠ざけ、善に入らしめ、技能を習学させ、適当な妻を迎え、適当な時期に相続させることである

 

 

女に溺れ、酒にひたり、賭博に耽り、得るにしたがって、得たものを、その度に失う人がいる。これは破滅の門である

 

 

 

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

シェア

 

他の四聖の名言一覧

  • 孔子(論語)の名言
  • ソクラテスの名言
  • 聖書(キリスト)名言
  •  

    広告

     

    ↑ PAGE TOP