『後悔したくない方』はこちら

うつの原因ストレス。それを特に受けやすい4つの性格とは

うつ病の原因はストレスって聞いたけど、ストレスを特に受けやすい性格ってある?

ストレスを特に受けやすい性格として、

 

  •  1:真面目で几帳面な人
  •  2:頑固で厳格な人
  •  3:内向的でおとなしい人
  •  4:取り越し苦労の多い人

 

が挙げられます。

先生

ストレスが人間の心身に与える影響は大きいからね!うつ病の原因にもなるよ!じゃあ、どんな性格の人がストレスを溜めやすいんだろう?
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

うつ病になりやすい人の共通点

真面目で完璧主義がうつになる。だが、完璧な人間など最初からいない

 

の記事に書いたが、真面目で完璧主義な性格である人が、うつになりやすいといわれている。

 

『うつ病になりやすい人の共通点』として、

 

うつ病になりやすい人の共通点
  • 理想が高い
  • 責任感が強い
  • 几帳面で律儀
  • 秩序を重んじる

 

 

このようなタイプは『タイプA』と言われていて、真面目で完璧主義な人が多い。いいかげん=いい加減という図式を理解することが大事だという。『病気を準備している』とまで言われ、『病前性格』といい、病気にかかりやすい性格とされる。

 

また、それ以外にストレスでダメージを受けやすい性格を挙げると、

 

真面目で几帳面な人

これは私と同じタイプだが、責任感が強く、頼まれたことはやり遂げたいと思う性格。従って、それをやり遂げた時に快感を得て、やり遂げられなかった時に不快感を得る。

 

そう考えると、ある種こういう人は『脳内物質に支配されている』とも言えるわけだ。その、快感・不快感によって自分の人生を大きくコントロールされてしまっているからである。

 

 

頑固で厳格な人

ある種、『頑迷』である。頑固と頑迷は違うが、頑迷とは、かたくなでものの道理がわからないこと。考え方に柔軟性がないことの意味。従って、頑固であるのはいいが、頑迷になってしまっていて、それは文字通り、迷っている。迷った生き方をするなら、そりゃあ心も崩れる結果にもなる。

 

 

内向的でおとなしい人

嫌われることを恐れずNOと言う。それがうつ予防や改善の秘訣』にも書いた様に、NOと言うことがうつに効く薬だ。だが、こういう人はそれがなかなか言えない。従って、どんどん心の中に鬱憤がたまり、ストレスが心身を蝕んでいくことになる。

 

 

取り越し苦労の多い人

『まいっか!』がうつの薬になる』、あるいは、『死ぬわけじゃないしなあ』がうつの薬になる』にも書いたが、そういう風にある種楽観的に考えられるような人は、まるで、ザルの中を水が通り抜けていくようなイメージで、ストレスがそこに充満しない。

 

 

つまり、この世の中の全てのことを自分一人で何とかしようと思うと、ザルではなくボウルになり、穴が空かない。穴の空かないボウルに水を注げば、そこにはすぐに水が溜まっていっぱいになる。

 

うつ病の克服に最も重要なキーワード『重荷を取って軽くする』

 

これらの記事を見ながら、心の最適化をしたい。

 

先生

こうしてうつ病になりやすい人の共通点を考えてみると、『ザルではなくボウル』っていう言葉がぴったりくるかもね!ザルのように網目があって、抜ける空間があれば溜まらないんだけど、穴がないから溜まっちゃうんだ!
ストレスやうっぷんがってことっすね!

ハニワくん

この章のまとめ
  • うつ病になりやすい人の共通点を確認する。
  • いいかげん=いい加減という図式を理解することが大事 。

ストレスの原因

また、『うつ病の分類。なりやすい人と季節の関係』にも記載したが、ストレスの原因は、

 

  • 就職、転職、栄転、昇進、仕事の過労、転勤
  • リストラ、降格、退職
  • 出産、妊娠、結婚

 

 

などがあるわけだ。更にそれを細分化すると、

 

急性ストレス

  • 入学・卒業・子供の誕生
  • 就職・昇進
  • 転居
  • 子供の独立・失恋
  • 結婚
  • 退職
  • 別居・暴行・交通事故
  • 離婚
  • 病気の発症
  • 自然災害
  • 家族の死

 

 

慢性ストレス

  • 消極的な性格
  • 経済不安
  • 仲間内の喧嘩
  • 仕事の不満
  • 上司とのトラブル
  • 家庭内不和
  • 経済的困難
  • 自分あるいは子供の重い病気

 

 

に分類できることになる。それから、『ストレスを感じてないつもりでもストレスがあり、うつになる』』にも書いた様に、車の運転や日々の何気ない生活など、人生を生きていれば必ず何かしらのストレスは負うことになるわけだから、このストレスに対する対処法は、必ず最適化しなければならない。

 

私はたくさんの本を読み、たくさんの偉人の言葉を見て来たが、どうもこの『ストレス』というものは、思っているよりも甚大な影響力を持っている。

 

『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。』

先生

その甚大な影響力は、上に貼ったリンクを見ればわかるよ!ストレスが人間の心身に与える影響は甚大なんだ!思ってるよりずっとね!そして逆にいうと、ストレスフリーな人生の恩恵も甚大なんだ!
ストレスのない人生は、時間、食事、仕事、運動、煙草、アルコール、睡眠といった、全てを最適化して初めて成り立つっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ストレスの力は思っている以上に甚大。