名言を自分のものにする

広告

 

 >  >  >

 

バッハ『音楽は精神の中から、日常の生活の塵埃を除去する。』

バッハ


ドイツ作曲家 バッハ画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


『塵埃(じんあい)』とは、文字通り、塵(チリ)と埃(ホコリ)のことである。 日々を生きて積み重ねられた『塵と埃』は、=『不要物』。

 

東急電鉄の創業者、五島慶太の言葉に、

『人間はときどき、努めて頭を空っぽにしなければだめだ。』

 

とあるが、ここで書いたこともまた、同じ意味である。

 

サウナの例で挙げたように、日常を生きれば、それなりの塵埃が積み重ねられるものだ。それは、ストレスであり、疲労であり、悩み事であり、試練である。

 

だが、サウナもそうだが、『それだけ』では人の身体(精神)は、パンクしてしまう。煮詰まってしまうのだ。血液が、どろどろになって、梗塞を引き起こしてしまう。

 

入浴(サウナ)、音楽鑑賞、映画鑑賞、適度な運動、適度な飲食は、これらの塵埃(梗塞)を、まっさらに流すのである。言うなれば、『リセット』だ。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア


 

スポンサーリンク

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

31.『いつも心が愉快であることの、甚大な恩恵を知れ。

心が常に愉快であることは、至極の宝である。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『人間には心がある。心があるから人間なのだ。』

 

 

黄金律

『人間は一生過ちを犯し続ける。『人間』とは、それを認識している者に与えられた称号である。』

 

 

 

 

バッハ『音楽は精神の中から、日常の生活の塵埃を除去する。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

同じ人物の名言


『音楽は世界語であり、翻訳の必要がない。そこにおいては、魂が魂に話し掛けている。』

 



広告

 

↑ PAGE TOP