名言を自分のものにする

広告

名言

 

 

 >  >  >

 

エラスムス『戦争は戦争を生み、復讐は復讐を招く。これに反し、好意は好意を生み、善行は善行を招く。』

エラスムス


ネーデルラント人文主義者 エラスムス画像

 

名言の意味を考えて、偉人の知恵を自分のものにしよう!



 

 

考察


エラスムスはこうも言った。

『好意はさらなる好意を、そして良い行いは、さらなる良い行いを呼ぶのです』

 

意味は同じである。

 

悪循環に、好循環。正の連鎖に、負の連鎖。 どちらにせよ、連鎖があり、循環がある。そのような、勢いがあって、流れがある。だとしたら、その流れの『色』を変えるのは、人間が為し得る、高等技術だ。

 

例えば動物や昆虫生き延びるために、逃げ回ってきたたとえばカメレオンをはじめとする

 

 

『擬態』はどうだ。シマウマの模様の理由も最近ようやく判明した。

 

 

天敵から、身を守るためだというのだ。

 

他の動物にも、こういう『抵抗』はある。あるいは『抑止』だ。だが、『連鎖や循環の流れの色を主体的に変える』ということが出来るのは、人間だけである可能性が高いのだ。人間の矜持は、そこにある。

 

 

※この文章は全てオーナー独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。

著者:一瀬雄治 (Yuji Ichise)

 

シェア

 

スポンサーリンク

 

著者:一瀬雄治(Yuji ichise.)

 

『Inquiry.』のサイトオーナーとして知性あるつぶやきをするよう心がけます。また、1,000本の映画を観てきた人間として、最新映画の感想をネタバレなしでつぶやきます。

 

関連する黄金律

黄金律

この言葉に関連する『38の黄金律』。この名言と同じ的を射た他の名言があります。

 

 

 

15.『人間が戦うべき相手は外にはいない。『内』にいるのだ。

確かに人間は、闘わなければならない。だが、その相手は『外』にはいない。


>>続きを見る

 

16.『持つべき愛国心の『国』は国家のことではない。『地球』のことだ。

『愛国心』という言葉も、国家も言語も、全て人間が決めたことだ。では、その『人間』とは、どういう存在なのか。


>>続きを見る

 

 

関連する記事

黄金律

『私が『神』という言葉を抵抗なく使えるようになったのは、その言葉自体に何の意味も無いことを理解したからだ。』

 

黄金律

『神の偶像崇拝が禁止されている、唯一とされているのは、神が人間ではなく、見えるものでもなく、真理だからであり、真理が2つあっていいわけがないからだ。』

黄金律

『全ての人間が自分のやるべきことをやらないと、世界平和は実現しないのだ。 』

 

黄金律

『世界平和の実現に必要なのは『真理=愛=神』の図式への理解だ。』

 

黄金律

『真理(愛・神)から逸れれば逸れるほど虚無に近づく。』

 

 

 

エラスムス『戦争は戦争を生み、復讐は復讐を招く。これに反し、好意は好意を生み、善行は善行を招く。』


スポンサーリンク

 

当サイト最重要記事

黄金律

8,000の名言から浮かび上がった38の黄金律』

 

黄金律

『8,000の名言から浮かび上がった54の言葉』

 

 

偉人の名前や名言を検索

 

おすすめ関連記事

 

 

↑ページの上部へ

 

 

同じ人物の名言


『人生に執着する理由がない者ほど、人生にしがみつく。』

 

『幸福の要は、ありのままの自分でいることを厭わぬこと。』

 

『運命は大胆なる者に味方する』

 

『好意はさらなる好意を、そして良い行いは、さらなる良い行いを呼ぶのです』

 

『喧嘩せずに暮らしていけるのは独身の男である』

 

『値打ちがない人間ほど、自惚れが強く横柄であり、いよいよ尊大ぶって気取るようになる。隠れたる才能は、名を売らない。』

 

『予防は治療にまさる』

 

『世間は欺かれることを欲す』

 

『求められる前に忠告をするな』

 



↑ PAGE TOP