『ヒト』を最適化しよう。

お風呂や岩盤浴や汗をかくことで『デトックス』なんてできない?

有害物質や体内毒素を便からデトックス(排出)すれば、ニキビを含めたあらゆる健康対策となる。だが、体内毒素は、

 

  • 便=75%
  • 尿=20%
  • 汗=3%
  • 爪=1%
  • 髪=1%

 

の割合で体外に排出されるので、ほとんどが大便と小便から出るのだ。よく、『岩盤浴でデトックス』と言うが、実際には汗を出してデトックスできる量はとても少なく、便さえスムーズに出ていればそれで95%の解毒は完了するのである。

 

岩盤浴やサウナでワキガが改善する?ワキガの人がそれらで汗をかくと臭くなる? 『サウナ・岩盤浴・温泉』は育毛効果があるの?薄毛改善の効果はない?

 

『毒出し美白ダイエット―美肌・ダイエット・健康回復・便秘解消』にはこうある。

水を飲まないとからだに老廃物がたまる

 

水は細胞の中の老廃物を尿や便の形で体外に流しだしてくれる大切なものです。人間のからだからは毎日2200ミリリットルもの余分な水分が排出されています。このとき毒や老廃物も一緒に出してくれますが、水分が足りないと十分な排出が行われません。1日約1500ミリリットルの水を飲みましょう。また水は新陳代謝を高め肌のトラブルを防ぐ役目も果たしています。

 

デトックスには水分をよく摂ることが大事だ。水分が足りないと十分な排出が行われない。しかし、その水分が汗になって出ても、汗に含まれる有害毒素は大した量ではないので、あまりデトックス(解毒)には役に立たないということだ。あくまでも、尿や便として外に排出したいのである。

 

ニキビに良い飲み物は『ホット』?『コールド』?『炭酸水』?水分補給とデトックスの重要性

 

ただ、『毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる』にはこうある。

汗をしっかりかく

汗のなかには多くの有害物質が含まれ、排泄されます。解析によってモルヒネやコカイン、アンフェタミンなどの薬物や変造酒などが出ることがわかりました。また、PCBやポリクロリネイトビフェニル、塩素系殺虫剤やヘキサクロベンゼンなどもサウナに入った後の汗から検出されています。重金属も検出されています。これは汗特有のようで、涙のなかには認められません。つまり、発汗作用は排泄機構をもっているのです。スポーツやサウナでしっかり汗をかくことは解毒を助けてくれます。足湯も効果的です。温湯のなかに塩やミネラルを入れてあげることでさらに排泄を促してくれます。

 

  • モルヒネ
  • コカイン
  • アンフェタミン
  • 変造酒
  • PCB
  • ポリクロネイトビフェニル
  • 塩素系殺虫剤
  • ヘキサクロベンゼン

 

このような有害物質は確かに排出される。しかし『量が少ない』のであり、そもそもこういう有害物質を日頃から取り入れている人はそういないだろう。いるのであれば確かにスポーツやサウナで汗をかきたいのだが。

 

しかしそれらの行為で必ずしも十分なデトックスができないというわけではない。スポーツやサウナ、岩盤浴や入浴の際に、水分をたっぷり摂る。するとデトックスの準備が整う。汗から出る毒素は大した量ではないが、結果的にそれらの行為で便意が促され、便通が良くなり、それによって解毒ができるわけである。そうして結果的に健康になる。したがって、積極的にそうした行動を取ることは有効なのである。

 

『人間にまつわる不思議な話』、『皆が知らない話』。