『後悔したくない方』はこちら

ルノワール『画家がどれだけ素晴らしいパレットを持っていても意味がない。大事なのは、どんな眼を持っているかなんだ。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『画家ごときがパレットを持っていても世界に何一つ貢献出来ない』という意味なのか、『画家は、高価なパレットを持っていたところで、素晴らしい絵が描けるとは限らない』という意味なのか。どちらにせよ言えるのは、パレットがあってもそれを使いこなす腕がなければ何の役にも立たない、ということである。それは『リソース(ヒト、モノ、カネ)』とて同じ考え方だ。いくら潤沢なリソースを持っていても、それを活かせるだけの知識がなければ無意味である。

 

もっと言えば、ソクラテスが言ったように、

ソクラテス

 

ということで、知識があったとしても、それを活かす知性がなければ無意味である。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

関連する『黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

ルノワールの名言・格言一覧