『ヒト』を最適化しよう。

イチロー『そもそも、自分のやっていることが不思議に思えているようでは、もう終わっているよね。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

『結果』とは、入力によって出された、出力である。だから例えば、その出力をなるべく大きくしたいとき、『てこの原理』を考えるのは、当たり前のことである。これを例えば、『100kgを直接手でつかんで持ち上げる』という方向に支点が流れると、もちろん、『入力しなければならない力』は大きくなるし、もしかしたら『そこで出た出力の力』に、腰をやられてしまうかもしれない。重い物を持つとき、その重い物の重さがそのまま自分にのしかかるので、その重点を腰に移動させてしまったら、腰に力が与えられ、その腰に耐久性がなければ、腰を痛めることになる。

 

失敗をしたとき、上司に怒られ、『何でこんな失敗をしたんだ!』と聞かれても、それを答えられない人がたまにいる。彼ら曰く、『無意識にやってしまったので覚えていない』。では、上司はこういう人間に、大事な仕事を任せることがあるだろうか。答えは言うまでもないのだ。

 

 

自分が『入力』したから『出力(結果)』が出たのだ。この簡単な原理を理解していない人は、まず第一に『シラフ』になる必要がある。そうじゃないと危険だ。飲酒運転で人を殺して後で反省しても、もう遅い。取り返しのつかないことは、ある。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

イチロー(鈴木一朗)の名言・格言一覧