『ヒト』を最適化しよう。

松岡修造『人には自分でも気づかない能力や可能性があり、誰かの言葉に後押しされて、それを開花させることがある。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

だから私は、こうして偉人の言葉と向き合っている。私の周りには、私に最適な助言をすることが出来る人間はほぼいなかった。親などは偏った宗教だ。周りにいるのは悪友だけ。だとしたら、私が誰の言うことも聞かなくなったということは想像にた易いが、しかし、やはり『偉人の言葉』というのは、そんな私にも適した言葉がズラリと並んでいた。私自身が、17歳の時に、偉人の言葉、格言というものと出会って、自分の心の奥に眠っていた感情を揺さぶられ、開花させられたのだ。

 

だから私はこうして偉人の言葉と向きあい、内省をしている。これがひと段落したときは、私の精神はとても充足していることだろう。何しろ人生は、一度きりなのだ。その中で、偉人、賢人と呼ばれる人間が、この人生をどう考え、どう生き、どういう言葉を遺したか。これを考えることは、彼らとの対話を意味し、人生の黄昏時を迎えた時、私の人生に悔いを残さないだろう。

 

また、こうして遺せば、子孫も含めたこれを見る全ての人の、能力を開花させることが出来る可能性がある。それだけでも、私の命は無駄に消えない。やってよかった、と思って、間違いなく私の心は満たされるだろう。悔いのない人生を生きるためには、避けて通ることは出来なかったのである。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『思考の力を侮る人間は、人生に敗北する。』 『やるべきことがない人間だけが、悩み、憎むのだ。』

同じ人物の名言一覧

松岡修造の名言・格言一覧