『ヒト』を最適化しよう。

マイケル・ジョーダン『ボールが手から離れたあとは、何もできないのだから。ボールを手から放したあとは、何も考える必要はない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

だが、味方にパスを出して、自分が持っていないとき、そのときジョーダンは、勝つこともパスを待つことも、相手チームの動きも、何も見ていないし、考えていないということだろうか。間違いなく答えは『No』だ。だとしたら、これはこういう意味だ。

『ボールを持っている間は、自分の独壇場だ。誰にも邪魔をさせない。自分こそがこの試合の主人公。最高のプレイで今日も勝負に勝つし、観客も喜ばせてみせる。

 

 

ナポレオンは言った。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧

マイケル・ジョーダンの名言・格言一覧