『ヒト』を最適化しよう。

ホイットマン『自ら汚し自ら傷つくる人に対してのみ、この世は汚れたるもの、そこなわれたるものなり。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ショーペン・ハウエルは言った。

 

ロシアの作家、アルツィバーシェフは言った。

 

 

この世には最初から、善も悪もない。

 

ドイツの精神科医、ヤスパース曰く、

 

ということなのである。

 

ドイツの詩人、シレジウスは言った。

 

我々人間も、薔薇と同じようにこの世を受け止めれば、この世について憂い、傷つくことはないのだ。

 

だが、デカルトは言った。

 

思うからこそ、我々は人間なのだ。つまるところ、人間に生まれたという事をどう捉えるかということなのだ。シレジウスはもしかしたら、事実を曲解しているのかもしれない。都合の良いように解釈している。つまり、薔薇も実際のところでは、

 

(いいなあ。人間っていいなあ。)

 

と思っているかもしれないではないか。とにもかくにもこの世、この人生とは、それを受け止め、捉える人間によって様変わりする。それはこの世で人間だけが陥っている、贅沢病なのかもしれない。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。また、Twitter名言アカウントにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『アウトサイド・インではない。インサイド・アウトだ。』

同じ人物の名言一覧