『ヒト』を最適化しよう。

ヘンリー・フォード『自分以外の人間に頼むことができて、しかも彼らの方がうまくやってくれるとしたら自分でやる必要はない。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

ヘンリー・フォードの有名な話として、ナポレオン・ヒルの著書、『思考は現実化する』にはこうある。

ヘンリー・フォードはとある裁判で向こう側の弁護士に、自分の会社の専門的な話について聞かれ、それについて知らないことを揶揄されると、こう答えた。

『そのような質問をするなら、私はあなたに言っておきたいことがあります。私の机の上には、たくさんのボタンがあります。その中の正しいボタンを押しさえすれば、私が必要としている知識を持った部下がすぐ来てくれ、正しい答えを私に教えてくます。私がどうしてあなたに答えるために、一般知識を全部詰め込んでおく必要があるのでしょうか。』

 

 

これがまさしく、今回のフォードの言葉とピタリ、リンクする話だ。『キャズム理論がわかる本』にはこうある。

ホールプロダクトを一社ですべてまかなうことも考えられます。しかし、企業はコアに集中し、コンテクストをアウトソーシングすることが、企業価値を高める上でも重要です。コアとは、企業価値を上昇させるあらゆるものを指します。それ以外がコンテクストです。ムーアは、コンテクストをアウトソーシングし、企業の資源をコアに集中すべきだと説きます。しかたがって、コアの部分だけ自社でまかない、他をパートナー企業に任せてホールプロダクトを構築する方向を検討すべきです。これはすなわちバリューチェーンの構築に他なりません。

 

全知全能の人間などいないのだ。コア(核となるもの)とコンテクスト(そうでないもの)を見極め、コンテクストは全てアウトソーシング(外注)したっていい。彼らはプロ(専門家)なのだから。至極単純に、会社で使う車が故障したら、車屋に、その修理を依頼するのと同じ考え方だ。この、当たり前すぎる発想を、あえて粒立てて、理解し、それを合理的にシステム化する人間は、結果を出す。

 

 

 

 

MEMO
※これは運営者独自の見解です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
Twitterにて、名言考察トレーニングを実施しております。ぜひお気軽に参加してみてください。真剣に考えた分だけ、偉人の知恵が自分のものになります。

運営者

運営者

もう一つ、偉人クイズや歴史クイズを展開するSNSもあります。

関連する黄金律

『この世に価値のない人間などいない。いるのは価値がわからない人間だけだ。』

同じ人物の名言一覧

ヘンリー・フォードの名言・格言一覧